モノ/ガジェット

LEGOマリオ「パックンフラワーのバランスチャレンジ」組み立てて遊んでみた!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はLEGOスーパーマリオ「パックンフラワーのバランスチャレンジ」を開封して実際にコースで遊んでみました!

「パックンフラワーのバランスチャレンジ」は「レゴマリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット」の拡張コースです。

LEGOスーパーマリオはLEGOブロックと任天堂スーパーマリオがコラボしたLEGOシリーズです。

スーパーマリオでおなじみの「レゴマリオ」には、動作を検知するモーションセンサーとブロックの色を検知するカラーセンサーが搭載されています。
これらのセンサーと、目や口、お腹にある液晶ディスプレイによって、マリオのいろんな表情や反応を楽しむことができます。
スピーカーも搭載されていて、マリオのゲームでおなじみの効果音やBGMが楽しめます。
レゴマリオは液晶表示やBluetoothでアプリに接続できるので、オリジナルのコースを組めば、アプリ内でどんなギミックを通過したのかも記録ができます。

組み立て方は、LEGOマリオの専用アプリで細かくチェックできるので、簡単に組み立てることが可能です。
組み立て時には、アプリ画面のブロックをスクロールすることもでき、360度でブロックの位置を確認することもできます。
レゴマリオについているモーションセンサーでギミックがついているものは、レゴマリオを使うとどんなギミックが出るのか?もアプリ内で遊び方をみることができます。
もちろんコースを遊んでゲットしたコインの枚数も表示されます。

今回、開封した「パックンフラワー の バランス チャレンジ」には、「レゴマリオ」本体は同封されていないので、「レゴ マリオ と ぼうけんのはじまり ~ スターターセット」(別売)と組み合わせて遊ぶ拡張コースになっています。

コース内のパックンシーソーでは、レゴマリオを乗せて両端のパックンフラワーに注意しながら、できるだけ早く行ったり来たりして遊べますし、行き来することでコインをゲットすることができます。
両端のパックンフラワーに当たるとレゴマリオがクラクラした表情になったりと、コース内でもレゴマリオの表情やギミックを楽しむことができます。

付属のタイムブロックに飛び乗れば、制限時間を延ばせます。
通常、スタート位置のドカンから60秒でゴールを目指しますが、タイムブロックを踏むことで秒数が増えればまた遊びの幅を広げることができます。
スタート位置のドカンとゴールを使用しなくてもコース内で遊ぶことができるのも魅力的です。
コースも自由に組み立てが可能ですので、想像を膨らませて自由に自分の思い描いたオリジナルコースを組み立てて遊ぶことができます。

アクションブロックがついているキャラクターは、クリボーとノコノコのフィギュアが付属されていますので、コース中に配置することができます。

別売りのキャラクターパックや、他のコースとも組み合わせが可能なので、遊びの幅も広がります。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
レゴ(LEGO) スーパーマリオ レゴマリオ と ぼうけんのはじまり~ スターターセット 71360
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z55udapjss?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

レゴ スーパーマリオ 71365 パックンフラワー の バランス チャレンジ
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z55udapju8?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む