モノ/ガジェット

80年代のカスタム名車!グラチャンコレクション第12弾を1ケース開封しました!

ダイスチャンネル

マルチ動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は「グラチャンコレクション 第12弾」を1ケース(12箱)開封しました!

グラチャンコレクションは、1/64チューニングダイキャストマシンミニカーのコレクションです。今回は、第12弾を開封しました。

今回はリバティーウォーク代表の『シャコタン★コヤジ』のハコスカ2Drや、GX71マークIIのストックルック風車高短がラインナップになっています。
80年代当時、ナウいヤングを中心に流行っていたチューニングマシンを、1/64サイズのミニカー。
約70mmの小さなボディに当時のカスタム&ホイールが余すことなく再現されています。

第12弾のラインナップは全6車種。
各2カラーの展開で、各12種類になっており、中身がわからないランダム封入になっています。
その他に「グラチャンコレクション」シリーズには、特別なカラーリングが施されたシークレット車体が存在します。

1ケースの開封では、種類がかぶらず、特別なシークレットバージョン車体も入っているので、コレクションする際にはお得だと思います。

グランチャンコレクション第12弾ラインナップ
・LBワークス ハコスカ2Dr 1971年式 (GC10) 
・LBワークス ケンメリ2Dr 1972年式 (C110)
・ケンメリ4Dr 1972年式 (C110)
・カリーナHT 1980年式 (RA45)
・910ブルーバード 1983年式 (KY910)
・71マークII 1987年式 (GX71)

※ノーマル車体 各2色展開です。

「ハコスカ2Dr」 1971年式(GC10)
LBワークス代表のハコスカ2Drを再現。フェンダー前後はバンパーレス。サイド出しのマフラーにカスタマイズがされています。

「ケンメリ2Dr」 1972年式(C110)
同じくLBワークス代表のケンメリ2Drを再現。水野ワークス製のフェンダーと水野オリジナル3分割のウィング付きにカスタマイズされた車体です。

「ケンメリ4Dr」 1972年式(C110)
車高短仕様、ホイール交換済み。フロントバンパーの下端につけられるエアロパーツ、チン・スポイラーやイタッパネを付けたシンプルにカスタマイズされたケンメリです。

「カリーナHT」 1980年代(RA45)
チン・スポイラーや板パネ、アルミホイールなど、カリーナHTの持ち味を生かしたカスタマイズの車体です。

「910ブルーバード」 1983年式(KY910)
内装は純正。スポーティな車体にパネ埋め3分割仕様にカスタマイズされた車体です
「71マークⅡ」 1987年式(GX71)
71マークⅡの車高短車です。シンプルにドレスアップをされている車体です。

各車体は、台座付きなので飾りやすくなっています。
台座裏面にあるネジを緩めることでミニカーを取り外せる仕様です。
各車体の彩色も鮮やかでとてもきれいな印象です。
各パーツの塗り分けがされていますし、ヘッドライトおよびテールライトは基本的にクリアパーツで作られています。
ナンバープレートも斜めに造型されていたりと、細かなところにこだわりが感じられます。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
SKYNET 1/64 ダイキャストミニカー グラチャンコレクション Part.12 12個入BOX
https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4905083107218/compare.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む