タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

-3kgを叶える!カエル足&腸もみでおなかスッキリ!正しい腸活で汚れを一掃できるって?

ダイエット専門トレーニングYUKIKO

フィットネストレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「誰かがもんでくれるならともかく、
自分で腸をもむなんて面倒!」

と思ってる人もいますが、
案外というか
かなり簡単にできちゃったりします^^

そこで今回は今年最後に
体の内側からデトックスし、
来年をスッキリ迎える方法をご紹介します!

私と一緒にすぐに腸もみをする方はコチラ↓↓↓

腸もみはココをもむ!

大腸と小腸
大腸と小腸

▷小腸:食べ物をさらに分解し、
栄養素を吸収するはたらきをします。

小腸はからだの中で最も長い臓器といわれ、
6~7mの長さがあります。

免疫細胞も密集している大切な場所。

▷大腸:水分やミネラルを吸収、
便を作るはたらきがあり、1.5mほど長さがあります。

腸もみをするとこんなすごいコトが!

スッキリ!
スッキリ!

腸が動いてお通じスッキリ!

腸が心地よく刺激され、
本来の動きを取り戻し、
便の排せつがスムーズに!

下腹ポッコリが解消!

下腹ぽっこり解消
下腹ぽっこり解消

下腹ポッコリの原因は、
便秘やガスが溜まることによるハリ、
そして筋肉の衰えからくる腸の下垂です。

腸もみ&カエル足では
これらが一緒に解決します!

スッキリ&ペタンコお腹に。

ココロが安定&リラックス

腸をもむと体幹の血行が促進されて、
全身もポカポカ。

別名幸せホルモンと呼ばれる
セロトニンの分泌も活性化され、
ココロまでほぐれちゃいます。

短時間でおなかも心もスッキリ!
カエル足&腸もみ

ステップ1 呼吸法

  1. 肋骨の周りに手を置いて、
    ゆったりと呼吸を繰り返します
  2. 吸う息で肋骨が左右に上下に広がり
    吐く息で萎むようなイメージで
    力を抜いて行ってみてください

ステップ2 腸さすり

  1. 手をおわんの形にしておへその上に置きます。
    腸の走行に沿って左から右へ手を動かします。
  2. 手首の付け根と指先が
    お腹に触れるようにし、
    右から左へ、左から右へと
    交互にゆっくりさすります。
  3. 慣れてきたら手はおへその位置のまま
    小刻みに動かして腸に刺激を与えます。

ステップ3 腸もみ

  1. 左手で左の肋骨の下、
    右手で右の腰骨のあたりをギュッとつかみ、
    ゆっくりもみほぐします。
  2. 両手とも上下を入れ替えます。

便が滞りがちなのが4つの曲がり角です。

つまり左右の肋骨の下と
左右の腰骨のあたりになります。

腸の曲がり角をイメージしながら行いましょう!

私と一緒にすぐに腸もみをする方はコチラ↓↓↓

ステップ 4 大の字エクササイズ

  1. 両手を左右に広げて大の字に。
  2. 両手両脚を縮めて少しキープします

大の字になって
伸びる、丸まる、を繰り返して、

お腹を伸び縮みさせ、
腸全体の動きを高めます。

ステップ5 カエル足運動

  1. お尻の下に手を入れてカエル足にします。
  2. 息を吸いながら床ギリギリまで足を下ろします。
    息を吐いて下腹の力で足を持ち上げます。

脚上げる腹筋トレーニングは
下腹の腹直筋を表面から抑えこんでいる
腹横筋の質が変わります!

根本的に便秘予防したい人にもピッタリの運動♪

まとめ

おなかに脂肪がたっぷりある人でも、
脂肪を押せば腸も押されるので効果的!

年末はお家の大掃除だけでなく、
体もスッキリさせて
新年をお迎えくださいね♪^^

良いお年をお過ごしください♪

Twitterでもダイエットに役立つ情報を配信しています♪
よかったらフォローお待ちしています♪
新年にTwitterでダイエット応援企画します!お楽しみに♪

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想