タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

カイロにこんな再利用方法が!貼る場所でダイエット効果も変わる!

ダイエット専門トレーニングYUKIKO

フィットネストレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

寒い冬に欠かせないのが
使い捨てホッカイロ!

使った後はそのまま捨てていませんか?

実は寒い時期に温めてくれるだけでなく
意外な再利用方法があるんです!

さらには無意識で
貼っている方も多いですが、
カイロは貼る場所で効果が変わることも。

そこで今回は
カイロのいろいろな再利用方法と
効率的に温めてくれる場所や
ダイエットにオススメの貼る場所をご紹介します!^^

ツイッターでも効率の良い
ダイエット情報を毎日配信中です!
ぜひフォローください^^↓↓↓

カイロの意外な再利用方法とは?

消臭剤

使用後の状態のままで
ブーツや靴に入れると、
カイロに使われている活性炭によって
消臭効果が得られます。

靴箱全体を消臭したい場合は、
カイロの中身を小皿などに移し
置いておくのがおすすめです。

持続する期間は季節により異なるため、
効果が薄れてきたら、
取り換えてください。

除湿剤

カイロに使われている
鉄粉や活性炭、バーミキュライトには
除湿効果もあります。

靴箱やクローゼットに
除湿剤の代用としても使えます。

一般的な除湿剤に比べると
持続効果が落ちるため
取り替え時期には注意が必要です。

貼る場所を選ぶと効率よく温まる!

適切な場所に貼れば、
効率よく体が温まります。

効果的な場所を2つご紹介します。

カイロを使う際に
よく利用する「首」「背中」
「お腹」「腰」「足首」「足裏」

2020年にTBSが行ったTVでの実験では
この中で実際に一番体が温まった箇所は
たった2つでした。

1 お腹

おへそを覆うようにカイロを貼ると、
おなかから熱が伝わり、
体全体が温まりやすいです。

冷えによる子宮や骨盤への
負担の軽減や予防も期待できます。

2 足裏

「足の裏」には血管がたくさんあり、
皮下脂肪も少ない場所です。

カイロを貼ることで血液が
効率よく温まりやすいです。

全身の代謝もあがり、
ダイエットにも効果がある場所は足裏全体です。

カイロを使用する時の注意点

最も注意することは
「低温やけど」です。

低温やけどは普通のやけど異なり、
40~50度くらいの低い温度で
温め続けることで発症します。

特に発症しやすいのが
睡眠中のカイロの使用。

寝ていると
皮膚の感度も鈍くなりますので
寝る時に使用するのはやめておきましょう。

使用する時は
あまり長時間にならないようにしつつ
服や靴下などの上から貼るようにしましょう。

まとめ

冬になると必ずと言っていいほど
使用するのがホッカイロ。

意外な再利用方法もあるので
これからはすぐに捨てずに
消臭や除湿もできますね!

寒い季節には
長時間使用にならないようにしつつ
うまく活用してみてください。

ツイッターでも効率の良い
ダイエット情報を配信中です!
ぜひフォローください^^↓↓↓

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想