タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【簡単】短期間で足痩せ・太もも痩せ!効率的に細くしよう!

ダイエット専門トレーニングYUKIKO

フィットネストレーナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

短期間で足(脚)を細くするなら、
脚のむくみを徹底的に解消しましょう!

1日の終わりには
むくみを解消した方が良いと
わかってはいるものの、
難しいのが「習慣化」です。

たった5分のところに
ジムがあったとしても、

わざわざ洋服を着替えたり、
少しでもお化粧する必要があったりすると

ちょっとしたきっかけで
行かなくなったりしてしまいます。

そこで今回は
ベッドや布団があればできる
【簡単】足痩せ(脚やせ)太もも痩せできる
エクササイズをご紹介します。

今回ご紹介するエクササイズと一緒に、

  • 炭水化物のとりすぎによるむくみ
  • 塩分のとりすぎによるむくみ
  • アルコールの飲み過ぎ

これらが思い当たる場合は、
普段より体内の水分量が増えている影響で
運動してもまたむくみが出やすくなっています。

同時に食生活も見直してみてくださいね。

動画で一緒に運動する方はコチラ

一時的なむくみの原因とは?

■ 炭水化物をとり過ぎている

糖質は1gに対し、
約3〜4倍の水分と結びつく性質を持っています。

食事から糖質をとり過ぎると、
すぐにエネルギーとして利用されずに余った分は、
体内に取り込まれる際に肝臓や骨格筋にグリコーゲンとして貯蔵されます。

これらの仕組みの影響で
炭水化物のとり過ぎが
むくみとなって現れていることが考えられます。

■ 塩分をとり過ぎている

体には体内の塩分濃度を
一定に保とうとする働きがあります。

塩分をとり過ぎるとそれを薄めるために
水分をため込みやすくなります。

■ アルコールをのみすぎている

お酒を飲み過ぎると、
血液中のアルコール濃度が高くなって血管が拡張します。

すると、静脈やリンパによる
水分の処理が間に合わず、
むくみが生じやすくなってしまいます。

特に、夜に横になって寝ると
顔の方に水分がたまるため、
朝に起きたときに顔やまぶたが腫れやすくなります。

短期間で足痩せ(脚痩せ)
太もも痩せするエクササイズ

長時間のデスクワークであったり
立ち仕事などで同じ姿勢で過ごすことが多いと、

重力に比例して
血液が下半身にたまってしまいます。

さらに同じ姿勢が続くと、
脚の筋肉が緊張して強張り、
伸び縮みしにくくなってしまいます。

手軽にできるベッドエクササイズで
効率的に足(脚)を細くしましょう!

仰向け オープンクローズレッグ

下半身にたまっている水分を
排出しやすくするため、
仰向けのエクササイズが中心です。

仰向けになりましょう。
体側に両手を伸ばします。
膝を曲げます。

  1. 息を吸いながら両膝を開いて
    脚を伸ばし、
  2. 息をはきながら
    両膝を曲げて膝を閉じます。
  3. 40秒間繰り返します。

寝たままでワンレッグ アダクター

片方の脚ずつ動かして、
むくみを解消しながら、
内ももを引き締めましょう!

腹部の筋肉も鍛えられますので
おなかの引き締めにも効果的です。

片膝を立てて、
逆側の足を天井に向けて伸ばします。

両手は体側に伸ばします。

  1. 息を吸いながら
    つま先を外に向けながら足を下ろします。
  2. 息をはきながら
    内ももを意識をしながら足を中央に戻します。
  3. 左右それぞれ40秒ずつ行います。

エクササイズの間は
腹部の力で骨盤を安定させて行ってください。

動画で他の運動もまとめて
一緒に行う方はこちら

膝上をスッキリさせる!
レッグエクステンション

普段あまり動かさない、
膝上もスッキリさせましょう!

両膝を曲げます。

  1. 息をはきながら
    両膝を伸ばします。
  2. 息を吸いながら、
    両膝を曲げます。
  3. 40秒間繰り返します。

よく曲げて良く伸ばすのがコツです。

寝たままでカエル足キック

股関節の可動域を広げて
むくみにくい脚にしましょう!

かかとをあわせて「カエル足」にしましょう。

  1. 息を吸いながら
    かかとを突き出してつま先を外に向けながら
    両脚を伸ばします。
  2. 息をはきながら、
    両膝を曲げます。
  3. 40秒間繰り返します。

【簡単】短期間で足痩せ・太もも痩せ!
効率的に細くする運動まとめ

今回は運動がなかなか習慣化できない方向けに
ベッドで気軽にできるエクササイズをご紹介しました。

運動は習慣に取り入れることで
睡眠の質を向上し、
体の健康に役立つだけでなく、

メリハリのある体を作ったり、
美しい髪や肌をきれいにするためにも役立ちます。

ぜひ気軽な運動からでも
始めてみてくださいね。

本格的なダイエットに興味がある方
こちらの記事もご参考ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。