How to

  • いいね

【空き家再生】築30年中古マンションをセルフリノベーション!Vol.9

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

築45年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている
『DIY MAGAZINE』のセーチです。

今シリーズは、マンションの空き家をDIYで蘇らせていく動画です。
5年間放置されていた空き部屋をスケルトンにして間取りを変更して暮らせる状態にリフォームしていきます。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】築30年中古マンションをセルフリノベーション!Vol.9
Vol.9は「洗面化粧台の撤去作業」です。

前回お風呂の撤去が終えたので、今回は洗面化粧台を外していきます。
洗面化粧台は洗面鏡と洗面台、別々に取り外すのでまずは上に付いている洗面鏡から外します。
一般的に洗面鏡は壁にビス止めされているので、ビスを外せば簡単に外すことができます。
洗面台は、排水トラップや給水管などが繋がっているので、洗面台に接続いしている部分を全て外してから撤去します。

※給水管は壁タイプと床タイプがあり、基本的な外し方は一緒ですが微妙に外す難しさが変わります。
※マンションをリノベーションする際、自治体によって申請内容や確認事項が異なりますのでご確認ください。

次回はトイレの撤去作業です。

シェア

いいね

コンテンツへの感想