How to

  • いいね

【空き家再生】築30年中古マンションをセルフリノベーション!Vol.14

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

築45年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている
『DIY MAGAZINE』のセーチです。

今シリーズは、マンションの空き家をDIYで蘇らせていく動画です。
5年間放置されていた空き部屋をスケルトンにして間取りを変更して暮らせる状態にリフォームしていきます。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】築30年中古マンションをセルフリノベーション!Vol.14
Vol.14は「スタイロフォームで断熱壁を作る作業」です。

窓側の壁にスタイロフォームを入れて断熱壁を作ります。
エアコンを取り付ける可能性がある箇所には、同じ厚みのパーティクルボードを固定しました。
( パーティクルボードとは木の繊維を固めた板で、OSB板のように細かい破片を固めた物です)
スタイロフォームはカッターで切れます。

※マンションをリノベーションする際、自治体によって申請内容や確認事項が異なりますのでご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想