タイトル画像

専門マスター

  • いいね

(SRレストア⑪)SR400の燃料コックを社外品に交換!負圧を強制開閉に変える裏ワザ的コック合わせ技

DIY道楽のテツ

プロの溶接工で2児の父。バイク大好き&ママチャリ乗ってます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

≪ふかっちゃんの 初期型SR400 復活計画≫ ヤマハ SR400 ファイナル エディッションが出たこの2021年なのに!我が家では1978年式の「SR400初期型」のレストアをやってます。SR400の燃料コックを社外に交換!負圧を強制開閉に変えるときにも使える裏ワザ的コック!

SR400の燃料コックを社外品に交換!負圧を強制開閉に変えるちょっと裏ワザ的コック合わせ技!

(YouTubeへのリンクです)SR400の燃料コックを社外品に交換!負圧を強制開閉に変えるちょっと裏ワザ的コック合わせ技!≪ふかっちゃんの 初期型SR400 復活計画⑪≫

SRレストア計画 第11回目

レストアしているSRには、燃料コックが欠品しています。当然のごとく燃料コックを用意しなくてはならないのですが、ここで問題が一つ…

それはキャブレター

ついてるキャブレターがノーマルではなく、ケーヒンのCRキャブレターなのです

SRのノーマルの燃料コックは負圧コックでして、エンジンの吸気の負圧を利用して弁が開いたり閉じたりするタイプです

ですが、CRキャブレターのマニホールドには負圧のホースがないので、そのまま使おうとすると純正の「負圧コック」ではPRIにしてガソリンを自然落下させないと対応できません

実はノーマルの燃料コックが微妙に高価な上に、負圧コックのメリットを生かすことができないので、こりゃあ「社外コックに変えるしかないよね~」と、なるわけです

でも、ここでまた問題が一つ

SR400に取り付けるれる社外品で強制開閉燃料コックを探すのですが、これがまた汎用品が見つからない。というのも、SRの燃料コックのネジピッチは46mmで、これが実にマイナーな数字らしいのですよ

というわけで ・・・ ネットで見つけた方法がコチラ!!

※参考にしたサイトはコチラです(MotoBeさんのサイト)→ https://moto-be.com/5manen_sr9

「高級コックメーカーピンゲル(PINGEL)のフィッティングアダプター」に、「ねじこみ式 燃料コック」を使うという≪合わせ技≫!!

左がピンゲル(PINGEL)のフィッティングアダプター

右がねじ込み式の汎用燃料コック

この組み合わせだと、純正の燃料コックの半値(!)くらいで組み立てることができます!!

詳細は割愛して ・・・ 実際に取り付けたのがコチラ

どうでしょうか???

「いかにもカスタムした感」が増していい感じです♪

さぁさぁ、これでSRのエンジンを掛ける準備が整いましたよ~!次回はいよいよエンジン始動テスト編です!!!!

詳しくはぜひ、動画をチェックお願いします~!

↓↓↓  ↓↓↓

(YouTubeへのリンクです)SR400の燃料コックを社外品に交換!負圧を強制開閉に変えるちょっと裏ワザ的コック合わせ技!≪ふかっちゃんの 初期型SR400 復活計画⑪≫

シェア

いいね

コンテンツへの感想