専門マスター

【革製品のカビ落とし】重曹とオリーブオイルでDIYクリーニング

DIY道楽のテツ

プロの溶接工で2児の父。バイク大好き&ママチャリ乗ってます

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

革ツナギ、革靴,革のバッグ... 革製品に「カビが生えた!」時の対処法。革製品のカビを家にあるもので セルフクリーニング やってみた。

※この油分補給については諸説&それぞれの主義主張があるようなので、絶対的に推奨するものではありません。
※オリーブオイルは浸透しすぎてシミの原因になる場合もあるようなので目立たない場所でテストしてください。

①換気のいい場所で、ブラシで軽く擦ってカビを落とす

②重曹水でカビをふき取る
・水100mlに対して、重曹小さじ1杯
 乾いた布に重曹水を含ませ、カビをふき取ります。
※消毒用エタノールを使うと革が変色してしまう可能性があります。

③油分を補給する
重曹水でカビをふき取っただだと、革が白っぽくなりますので
しっかりと油分を補給する必要があります。
お酢またはクエン酸と、オリーブオイルまたは椿油を1:1の割合で混ぜ合わせます。
それを布に含ませ、全体に塗り込んでいきます。

④乾いた布で拭いてから収納

…続きを読む

関連タグ