How to

【空き家再生】20万円で部屋を丸ごとセルフリフォーム!Vol.13

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

築40年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている『DIY MAGAZINE』のセーチです。

DIY素人が、亡くなった祖父母の空き家をDIYで蘇らせていく動画です。

長年放置されていた空き家の部屋や庭や水周りなど、1つ1つリフォームしていきますので、気になる場所を覗いてください。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】20万円で部屋を丸ごとセルフリフォーム!Vol.13 「和室を洋室に劇的ビフォーアフター!」

Vol.13は「クッションフロアを張る前にパテで段差補修をしておく」工程です。
下処理に使用する道具は、合板等床の木下地の段差補修で有名な「アースタック」。
施工後の乾燥も早く作業効率が良いのでアースタックがおすすめです。
アースタックは水と混ぜることでパテのような状態になるので、測りと容器を準備して塗れる状態を作ります。
アースタックは10分以内に使いきれる量だけ練り合わせないとすぐに固まってしまうので注意してください。
乾いたアースタックはヤスリで表面を滑らかにして凹凸お無くしたら下処理の完成です。
コンパネ・合板等木下地にアースタックで凹凸を補修するように施工します。

次回はクッションフロア用のボンドを塗る作業です。

…続きを読む