How to

【空き家再生】セルフリフォームした部屋にソファベッドをDIY!Vol.3

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

築40年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている『DIY MAGAZINE』のセーチです。

DIY素人の私が、亡くなった祖父母が暮らしていた空き家をDIYで蘇らせていく動画です。
長年放置されていた空き家の部屋や水回りや庭など、1つ1つリフォームしていくますので、気になる場所を覗いてください。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】セルフリフォームした部屋にソファベッドをDIY!Vol.3

1部屋目はオフィスのような雰囲気にセルフリノベーションしたので、ちょっと休憩したい時に休める場所がありませんでした。
なので、木材を使い座って寝そべれるスペースの「ソファベッド」兼「小上がり」を作ろうと思います。

ソファを作ろうと思っても、マットの準備が難しいです。
今回は、全長が2600mmサイズの土台でサイズが合うマットレスがないので、3つ折りのマットレスの2つを土台にすることにしました。
※余ったマットレスで背もたれ部分も作っても良いです。

マットレスの固さは、75N~110Nが「ふつう」110N以上が「かため」と言われてます
小上がりとしても使いたかったので、動画内のマットは220N高反発マットレスを使っています。
ご自身が作りたい感触に合わせてNを選ぶと良いです。

マットレスの上に敷いたのは、「130×190cmャギー ラグ(ホワイト)」
毛足は35mmと長いですが、ラグ自体に厚みはないのでタッカーで十分固定できます。
夏は暑いので布に張り替えて使えるのも魅力です。

お子さんがいるご家庭だと遊び場にもなるので使い勝手が良いと思います。
是非作ってみてください。

次回はソファーベッド兼小上がりのまとめ動画です。

…続きを読む