How to

【空き家再生】1万円でウォールグリーンをDIY!カフェにある緑壁の作り方!まとめ

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

"築40年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている『DIY MAGAZINE』のセーチです。

DIY素人の私が、亡くなった祖父母が暮らしていた空き家をDIYで蘇らせていく動画です。
長年放置されていた空き家の部屋や水回りや庭など、1つ1つリフォームしていくますので、気になる場所を覗いてください。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】1万円でウォールグリーンをDIY!カフェにある緑壁の作り方!まとめ

※必要な道具はホームセンターで購入できます。
すのこ3つ:600円
ツル状のフェイクグリーン10m:4,000円
1m×1m人工芝:1,700円
100均の造花:2,500円
フレームに使った板:1,000円
ビスやタッカー:200円

何も無かった壁にインパクトあるウォールグリーンを取り付けました。
小さいウォールグリーンだと100均の素材で良いですが、大きなウォールグリーンを作るとなると緑感が大事になってきます。
そこでボリュームを出す為に使った「ツル状のフェイクグリーン」wallgreen DIYの主役になります。

ツル状の大きい葉はボリューム出て良いかなと思いましたが大きすぎるとと全てが埋もれてしまい微妙でした。
100均の造花は白などの明るめの色は使わず、暗めの紫や黄土色を使う事で自然な仕上がりになります。

完成したウォールグリーン全体の大きさは「横100cm 縦80cm」です。
市販でこの大きさを買うと10万円しますが1万円で作れたのでかなり良いんじゃないでしょうか。
もう少し小さいサイズで良いという方はフェイクグリーンの金額がかからない分安く作れます。
カフェにある緑壁良いなと思っている方や壁が寂しいからなんか飾りたいという方は、部屋のサイズに合わせて是非作ってみてください!

…続きを読む