How to

【空き家再生】30万円で相続物件をセルフリフォーム!Vol.12

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

築45年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている
『DIY MAGAZINE』のセーチです。

DIY素人が、雨漏りした相続物件の空き家をDIYで蘇らせていく動画です。

長年放置されていた空き家の壁や天井やキッチンなど、1つ1つリフォームしていきますので、気になる場所を覗いてください。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】30万円で相続物件をセルフリフォーム!Vol.12
Vol.12は「窓枠やドア枠を塗装する」作業です。

前回、天井石膏ボードのつなぎ目にパテ処理をして仕上げました。
今回は窓枠やドア枠の塗装処理をします。

壁紙を貼る前に塗装しておいた方が楽な木目部分を塗装しました。
壁紙を貼った後だとマスカーなどで全体を保護しないといけませんが、壁紙を貼る前の状態であれば汚れても問題ないので先に塗装してしまいます。

築年数が古いので、木目部分はシーラーで下処理をし乾いた後に白と黒の塗料で塗装しました。
(カンペハピオの白と黒の塗料を使いました)

白塗料は2.3度重ね塗りをしています。
画鋲やネジ穴などは塗装する前にパテで処理をして塗装しました。

次回は壁紙を貼る作業です。

…続きを読む