How to

【空き家再生】30万円で相続物件をセルフリフォーム!Vol.23

DIY MAGAZINE

DIYクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

築45年の一戸建て中古物件をセルフリノベーションしている
『DIY MAGAZINE』のセーチです。

DIY素人が、雨漏りした相続物件の空き家をDIYで蘇らせていく動画です。

長年放置されていた空き家の壁や天井やキッチンなど、1つ1つリフォームしていきますので、気になる場所を覗いてください。
工程が多い場所はシリーズ化しているのでVol.1から順番に見て頂けると嬉しいです。

【空き家再生】30万円で相続物件をセルフリフォーム!Vol.23
Vol.23は「コンセント・スイッチ配線の位置を変える」作業です。

コンセントスイッチの位置を変更します。
以前は、押入れの横にコンセントと照明スイッチが取り付けられていましたが、壁を壊したので宙ぶらりんの状態です。
押入れ天井に点検口があったので、本来そこから天井裏で配線をやり直すのですが、今回は石膏ボードで塞いでしまうので先に配線位置を変更します。
むき出し配管を設置したいので、柱の内側にあった配線を外側に移動させます。

※配線やスイッチ交換には電気工事士の資格が必要です。

次回は解体した天井に石膏ボードを固定する作業です。

…続きを読む