専門マスター

  • いいね

車載に超便利!車中泊やアウトドアでも活躍する充電式LEDライト。

DOCUMENT [ドキュメント]

車中泊で旅をするバンライフ夫婦

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

夜でも明るい車内ライトが欲しい!

車中泊で一番問題となるのがライト。基本的にはエンジンを切らなければならない状況で、車内灯も使えない夜は、生活に不自由ない程度のライトが必須になります。そんな中見つけたのが今回ご紹介する充電式LEDライト「ホルシス」。車中泊やアウトドアはもちろんの事、車全般でいざという時に活躍してくれる代物です。

ホルシスのここが良い

  • 明るさ調整可能で最大100LMの高輝度
  • 赤色灯モード付き(点灯/点滅/SOS点滅)
  • 防塵防水性能
  • バッテリー式でUSBからスマートフォンを充電可能
  • アタッチメントで車内に取り付け可能

小型ライトに隠された機能を徹底デビュー!

1. 明るさ調整が可能

横の緑のボタンを押すと点灯、長押しで消灯
横の緑のボタンを押すと点灯、長押しで消灯

3段階の明るさがあり、横の緑のボタンを押すと一番暗い明るさで点灯します。そこからボタンを1回押すたびに明るさが変化。3段階まで選べます。また、懐中電灯のようなスポットライトとは違い、広範囲を照らす事が出来ます。

2.赤色灯モード付きで非常時にも安心

緑のボタンを押し続けると赤色点灯に切り替わります。モードは点灯/点滅/SOS点滅の3種類。これがあれば非常時でもあせらず対処できそうです。

3.防滴防塵で強度もある!

防滴防塵で踏んでも割れません。車内に置いておいて万が一落ちてしまっても何かが割れる心配はありません。

4.バッテリー式でUSBからスマートフォンを充電可能

バッテリーは充電式。USB出力も可能で、ここからスマートフォンの充電もできちゃいます!災害時など電気が使えない時にも持っておいて損はありません。

5.アタッチメントで車内に取り付け可能

別売りのアタッチメントを取り付けることで車内の常設照明としても活躍。アタッチメントは磁石で取り付けることができます。例えば助手席のヘッドレストに取り付けると・・

こんな感じで後部座席のライトに早変わり。また、リアで作業したい時などは・・

このように、磁石でつく場所であればどこでも設置可能です。

持っていて損はない代物!

というわけであげたらキリのないホルシスの魅力。ちなみにライトの色は白色と暖色2種類から選ぶことができ、長さも3段階あるので、自分の用途にあったホルシスがきっと見つかるはず!ぜひ興味のある方はチェックしてみてくださいね!

シェア

いいね

コンテンツへの感想