専門マスター

  • いいね

1枚のすのこをカットして繋げるだけ!初心者でも簡単な傘立てDIYをご紹介。

DOCUMENT [ドキュメント]

車中泊で旅をするバンライフ夫婦

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まだまだ続くおうち時間。これを機にDIYに挑戦してみるのはいかがでしょうか?今回はこれからの季節に必須の傘立てを簡単にDIYで作る方法をご紹介します!なんとこの傘立て、材料たったの2つでできてしまうんです!

用意するのは大きめのすのこ1枚と、2×4の木材2本のみ。今回は1150×528mmのすのこを用意したのですが、長辺短辺の比率が同じであればどのサイズでも問題ありません。まず短辺の板1枚分を引いた分のサイズで縦にカットし、2枚のすのこにします。長いすのこは板1枚を手のこで分解しておきます。次に短いすのこを横向きにして2×4材にビス留めします。そして先ほどカットした1枚の板を長さ調整して底に取り付けます。最後に残ったすのこを縦向きで裏側に固定したら完成です。

すのこを分解するだけで非常にお手軽です。おうちDIYでぜひ作ってみては。

音源提供:Artlist. / From the Inside / The High Jinks

シェア

いいね

コンテンツへの感想