タイトル画像

専門マスター

  • いいね

【共感!】HSP気質の男性が辛い理由と3つの対策法

精神科医しょう

精神科医/メンタルドクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!精神科医のしょうです。

精神科の外来をやっていると男性のHSPさんとも接する事が多いんですね。

そんな中で男性のHSPさんならではの辛さや悩みも多くある事に気づきました。

なので今回はそんな男性のHSPさんのならではの辛さや対処法に焦点をあてて

お話していきたいと思います!

1 HSP気質の男性が辛さを感じやすい理由

1-1 HSPの特徴が世間、周りの人から評価されづらい時があるから

HSPの代表的な4つの特徴として、

・深く処理をする

・過剰に刺激を受けやすい

・感情の反応が強く・特に共感力が高い

・些細な刺激を察知する

といったものがありますよね。

この特徴はDOESと言いHSPを説明する上で用いられるなど、HSPの核とも言える部分です。

ですがこのHSPの代表的な4つの特徴もつHSP気質の男性は世間から、

・おとなしい

・刺激に敏感すぎて弱い

・男らしさがない

・チャレンジ精神がない

といったようなネガティブなイメージを持たれている事があるのも事実なんです...。

HSPと検索すると検索キーワードに「HSP 甘え」「HSP 男 女々しい」といった候補が出てくるのも、このようなイメージが少なくともあるという事を物語っていますよね。

世間ではどちらかというと、

・男性は積極的で、行動力があり強い人が魅力的

・男はちょっとぐらい鈍感で周りに流されないぐらいがちょうどいい

といったような男が理想的といったイメージを持っていますよね。

なのでその反対の気質を持ち合わせていると言えるHSP気質の男性は、理想とのギャップや周りからの声に辛さや悩みを感じやすいんですね。

1-2 競争社会に疲れをかんじやすいから

・周りと競わされて、いつもヘトヘト

・競争社会が居心地悪く辛い

このような辛い悩みを抱えているHSP気質の男性は本当に多いです。

確かに社会人、1人の人間として生きていくには、競争社会の中で揉まれながら生きていかならないのは仕方ない事かもしれません。

ですが1人でコツコツと作業を続ける事が得意だったり、競わされるプレッシャーが苦手なHSPさんにとってはどうしても辛さを感じやすい環境なんですね。

そしてそんな辛い環境から逃げようとしても、

・男は常に忙しいぐらいがちょうどいい

・正社員で働く事が日本の男は普通なんだよ

といったような世間や周りからの声によって、今の辛い環境や職場から逃げられずに1人辛い毎日を過ごしているそんなHSPさんもいらっしゃるんですね。

このようにHSPの男性は生きていく上でどうしても辛さを感じやすいと言えます。

その辛さが少しでも解消されるように次の項目で一緒に対処法を考えて行きましょう!

2 辛さを感じているHSP気質の男性へ送る3つの対処法

2-1 HSP気質を受け入れる努力をする

HSP気質の男性の方は周りから「もっと男らしく」や「男のくせに」といったような言葉を投げかけられHSP気質をもつ自分を否定されてきた。

そんな辛い経験をしてきた方もいらっしゃるかもしれません。

辛かったですよね...そんな経験をしていると、自己否定したりHSP気質がイヤになってしまうのは仕方のない事だと思います。

ですが生まれ持った気質は直すこと難しいです、そのため辛いかもしれませんが受け入れる努力をしていくしかないんですね。

気分が良い時に自分が感動できたり、嬉しいと感じれた事を思い出すことから始めてみましょう!

その経験はもしかすると、HSP気質だからこそ感じられた感動や幸せなのかもしれません♪

そして少しずつ受け入れる事ができたら、

「自分は今のままでもいいんだ、自分を否定する事だけは辞めよう」

と一歩、一歩進んで行きましょう!

2-2 自分にとって負担を感じにくい環境を探してみる

HSP気質の自分を少しずつ受け入れる事ができてきたら、

「そんなHSP気質の自分にとって負担を感じにくい環境ってどこなんだろう?」

と考えてみましょう♪

ここでHSP気質の特徴を活かせる環境や自分の好きな事ができる環境を探すよりも、負担を感じにくい環境をまず考えてみる理由はなんだろう?と疑問を持った人もいらっしゃるかもしれません。

確かに好きな事や特徴を活かせる環境も大切なのは間違いありません。

ですが刺激に敏感で、感じやすいHSPさんにとって負担を感じにくい環境を一番に探すことで、

・無理なく継続する事ができる

・自分のよりよいパフォーマンスを発揮できる

といったようにHSPさんの力を一番出せる環境を見つける事につながると思うんです!

少し消極的な方法と感じるかもしれませんが、今まで自分の好きな事やりたい事を主な基準として環境を選んでいたのなら一度試してみてほしいと思います♪

2-3 HSP気質を受け入れてくれる人とのつながりを強める

「自分はHSPを受け入れた、理解できた」そうして自分に自信を持つことができたら、HSP気質の男である自分を受け入れてくれる人とのつながりを大切にして欲しいんです。

自分の事を理解して求めてくれる、理解しようと努力してくれるそんな人がいると本当に心強いと思います。

もしどうしても周りに理解してくれる人がいない、相談できずに1人で悩んでいるという方は是非、私のInstagramにも遊びにきてくださいね♪

何かお力になれる事があるかもしれません!

インスタを見る!

3 HSP気質をもって生まれた自分を責めないで下さい

3-1 今まで自分が苦しかったり悩んだ経験は決して無駄ではありません

「毎日が辛い、疲れる。どうして自分だけこんなに生きづらさを感じるのだろう...」

私の知り合いのHSPの男性も昔は本当に毎日辛かったそうです。

ですがHSP気質を少しずつ受けれる努力をして、自分にとって負担を感じにくい環境を見つけ、HSP気質を理解してくれる人に出会えた今では、「HSP気質を持って生まれた事に感謝できることも少しずつ増えてきた」と言っていました。

今1人で苦しんでいる人には綺麗事のように聞こえたり、自分にはそう思えないと感じるかもしれません。

ですが、少しづつでも行動をすればきっと何か変化は訪れます!

今回のお話がその一歩になる事を祈っています!

私のブログのテーマは、「他人軸でなく自分軸で気楽に生きる」です。

あなたはこんな悩みをお持ちではありませんか?

「他人の顔色ばかりみてクタクタ」

「自分の意思で生きられない」

「いつも後悔ばかりでグルグル一人反省会」

そんなあなたはこちらの記事を読んでみてくださいね。

クリックし自分軸で気楽に生きられるようになる記事を読む!

あなたが「自分軸で気楽に生きられるようになる」ことを願っています♪

シェア

いいね

コンテンツへの感想