タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【犬のお手入れ】目の周りが赤く変色してしまう愛犬の涙やけについて。

ドッグトレーナー/金倉高志

犬のしつけ教室【ドッグキャッチ】

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。

ドッグキャッチしつけ教室 トレーナーの金倉です。

愛犬の涙やけに悩んでいる飼い主さんはいらっしゃいませんか?

涙が多くて目元がよく濡れている子がいます。涙が多くてこの部分の毛の色が赤や茶色に変色してしまうことを涙やけ。といいます。

今回は涙やけについて簡単にお話ししたいと思います。

涙やけが起こる原因はいくつかあります。

ひとつめは、目に、まつげやゴミが入ってしまった。

トリミングをした後に涙が良く出たり、もともとまつげがさかさまに生える「逆さまつげ」の子がいたりします。

逆さまつげの場合は、獣医さんが抜いてくれたりするのですが、もともと毛穴が目の方に向かって生えている場合なんかは手術をする子もいますね。

二つ目は、目元から鼻につながっている腺が詰まってしまっている場合

これも、先天性で詰まりやすい子がいたり、お年寄りになって色々な老廃物が詰まってきてしまったりと原因はそれぞれです。

手術でこの腺を通す場合もありますが、繰り返すことも多いので獣医さんのお話をよく聞くようにしてください。

3つ目は、ドッグフードやおやつがあっていないという場合

良いドッグフードだと評判でも、愛犬に合わない場合もありますので、涙やけがずっと続くようでしたらフードを変えてみるのも良いかと思います。その際は、いつも上げているおやつについてもしばらくやめてみて、原因が食べ物にあるのかどうか?様子を見るのが良いのかなと思います。

その他の原因もこまごまといくつもありますので、涙やけが気になるときは、獣医さんに連れて行ってみてもらうのが一番です。

それから、一番良くないのは「お手入れ不足」です。

涙がずっと流れているわんちゃんでしたら、一日2回でも3回でも、乾いた柔らかいティッシュなどで目に直接当たらないように優しく涙を拭いてあげてください。

目やにが出やすいわんちゃんもいます。
目やにが出やすいわんちゃんもいます。

涙ではなくて、目やにが出やすいんだ。というわんちゃんの場合は、これをしっかり掃除してあげる必要があります。朝になると目やにでかぴかぴになっているようであれば、これを何日も放置してしまうと目の周りに大きな塊が出来てしまいますので、これは絶対に良くありません。

目やにが固まってしまっているという場合は、柔らかい布をお湯で濡らしてまず目やにを柔らかくします。そして、毛先の方からコームを使って少しずつとかしていって、取ってあげましょう。

最終的に水分が残ってしまうようでしたら、乾いたティッシュなどで優しくふき取ってあげてくださいね。

お手入れを嫌がって暴れる場合は、少しずつ慣らしていくほかありませんので、しっかりと取り組んであげてください。

よく「目の周り触ると嫌がるから」と、お手入れをしない方もいらっしゃいますが、ぼくはそれはどうなのかな?と思います。少しずつでも、慣らしていく必要があると思いますので、頑張ってみてください。いつでも、どこでも、触れるようにしないと涙やけ以外のトラブルが起こった時にも大変な目にあってしまいます。

目の周りに毛が生えている子や、目がクリっと大きいチワワやシーズー、パグのような犬種は目にゴミも入りやすいです。うちの子、結構臭いがきついなぁ。と思われている飼い主さんもいるかと思いますが、涙やけや耳の病気が原因の場合も多いですので、あまり直らないようでしたら、先ほども言いましたが、涙やけ位いいか。と放置しないでしっかり獣医さんに連れて行って相談されると良いかと思います。

YouTubeでは、ちょっと涙や毛が気になるトイプードルのさくらと実践していますので是非ご覧ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想