モノ/ガジェット

【レクサス初EV】見た目は同じでも走りは激変!! UX300e 試乗レビュー

E-CarLife with五味やすたか

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 レクサス初となる電気自動車が「UX300e」です。車名のとおりコンパクトSUVであるUXをベースに、ピュアEVとしたモデルになっています。昨年10月に135台限定で発売され、2021年2月から正式に通常販売がスタートしました。

 実際に走り出すと、モーターによる電動ドライブは他のEVと同様にスムーズかつ力強い加速を見せてくれます。この静かで滑らかな電動ドライブはレクサスらしい上質さを存分に味わえます。

 なによりUX300eがスゴイのは、その静かな電動ドライブを提供するために徹底的に静粛性や乗り心地を強化しているところです。EV専用のボディ補強、防音材配置などを行ない、ガソリン車とは別モノと言える走りの質感を手に入れています。

 今回試乗したバージョンLは街乗りでの快適さを追求したモデルで、日常域に特化した魅力を持っていました。レクサスが提案するEVの世界に興味を抱いた方は動画でその臨場感もご確認ください。