タイトル画像

【スズキ ジムニー】不満が不満でなくなる!? 唯一無二の存在!!

E-CarLife with五味やすたか

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 ジムニーといえば、軽自動車サイズのクロカンSUVという世界的に見ても稀有な存在です。現行型は2018年7月に、およそ20年ぶりのフルモデルチェンジを行った4世代目となります。

 ボディサイズが小さく最小回転半径は4.8mで、なおかつ直線基調のボディは見切りがいい! 曲がりくねった道幅の狭い林道に乗り入れたときの機動力、走破性能はSUVクラスでは世界トップレベルの能力と言えるでしょう。

 排気量は660ccの直3ターボでトランスミッションは4速ATとなりますが、車重が1トン少々という軽量なボディによって、自分の手足のように操れるのも美点です。強靭なラダーフレーム構造、3アングルがしっかり確保され、機械式副変速機付きパートタイム4WDといったメカニズムによって泥濘や砂地、激しい凹凸路もものともしません。舗装路はそのスタイル通り“ジムニーらしさ”満点の無骨さが顕著となりますが、それがジムニーの世界だと思えば満足できます。

シェア

いいね

コンテンツへの感想