タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

【ノートオーラNISMO】電動モデルの新しいニスモチューン!! 俊足シティレーサー

E-CarLife with五味やすたか

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 ノート オーラをベースにしたスポーティーバージョン「ノート オーラNISMO」が発表され、2021年秋に発売されます(予定)。NISMOといえば、GT-Rからマーチまで、一貫してハンドリング、加速力、そしてデザインを極めた走りのブランドとして定着しています。ノート オーラも多分にもれず、フォーミュラEからインスパイアされた「駿足の電動シティーレーサー」をコンセプトに、NISMOスピリッツやレースで鍛えられた技術、そして走りへのこだわりが凝縮されています。

 ルックスはレースで培った空力技術が随所に生かされており、空力マニアの私がワクワクするような造形となっています。空力性能が優れているというのは、走りへ好影響をもたらしますが、速く走れるだけでなく、安心してドライブできるというメリットをもたらしてくれます。また、フロントはNISMOの特徴でもあるレッドアクセントの「レイヤード・ダブルウイング」を採用。これが重心の低さを強調するとともにワイドなフォルムを構築し、独特の存在感を主張しています。

 タイヤも、サスペンションもNISMO専用品です。これらのパーツの能力を最大限に引き出すために、車体剛性配分の最適化を行っていることも見逃せません。車内も専用パーツがふんだんに盛り込まれ、NISMOという特別なクルマを所有する優越感を存分に味わうことができるでしょう。

 卓越した操縦安定性、NISMOらしい伸びのある加速性能など、走りにこだわるドライバーを満足させるパフォーマンスを実現しながら、標準仕様のG(261万300円)からの価格アップは25万9600円! この差額でNISMOの世界観やパフォーマンスが手に入ると考えると、買い得感満点の1台ではないでしょうか。

シェア

いいね

コンテンツへの感想