タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

【ランボルギーニ・ウルス】650psのスーパーSUV! 速さに加えて快適性も持つ二面性がスゴイ!!

E-CarLife with五味やすたか

モータージャーナリスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 SUVが世界のマーケットで幅を利かせているのは周知ですが、「ウルス」の存在が明らかになったとき、「まさかランボルギーニまでもが!?」と思ったのは私だけではないでしょう。デビュー当時、機動戦士風のスタイルはもちろん、さすがはランボルギーニ! と思わせるスペックなどなど、とんでもないSUVだと感嘆したものです。

 ターボを2基搭載した4リッターV8エンジンは、650ps/850Nmの動力性能を発揮。2トン超のボディをものともせず、最高速305km/hに達し、0-100km/h加速が3.6秒というスーパーカーのごときパフォーマンスを発揮するのです。

 あらためてクルマを隅々までチェックしてみると、さまざまなクルマを見てきた私ですら語彙力を失います。「やばい」「すごい」という言葉しか出ませんが、ウルスを前にして飾る言葉なんて必要ありません。スーパーなSUVですが、SUVならではのオールラウンド性や実用性を持ち合わせているので、セレブなファミリーカーとしていかがでしょう。

シェア

いいね

コンテンツへの感想