おもしろ/ネタ

【就職活動】3分以内にざっくり分かる企業分析!【松竹】

エフ

キャリアコンサルタントYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

↓企業分析にご活用ください↓
Fの就職情報(動画制作者のサイト)https://f-syukatu.com/

【忙しい就活生向け】
松竹の有価証券報告書から、直近5年分のデータをグラフにしてまとめています。
映画業界の企業分析などに活用してください。

↓動画の要旨↓
[従業員情報]
直近5年のデータ。

・平均給与
795~833万円。

・平均勤続年数
16.5~17.1年。

・平均年齢
42.5~43.1歳。

[事業内容]
松竹の事業内容は大きく4つ。(2019年2月期時点)

①映像関連事業
劇場用映画の製作・売買・配給・興行、テレビ映画の制作・販売、BS・CS・CATVのソフト製作・編集、衛星基幹放送、一般放送、ビデオソフトの製作・買付・販売など。

②演劇事業
演劇の企画・製作・興行、俳優・タレントの斡旋など。

③不動産事業
所有不動産の賃貸など。

④その他
舞台衣裳の製作・販売・賃貸、プログラムの製作・販売、キャラクター商品の企画・販売、演劇舞台の大道具・小道具・音響の製作・販売、音楽著作権の利用開発・許諾、不動産の管理・清掃など。

[財務情報]
・業界順位
映画業界大手3社(東宝、東映、松竹)を売上高・営業収入で比較すると、松竹の業界順位は3位。

・事業別売上高
2019年2月期の売上高のうち、映像関連事業は53.1%、演劇事業は29.1%を占める。
同業他社の東宝や東映と比べて、演劇事業の売上比率が高いのが松竹の特徴。
ちなみに、「歌舞伎座」は松竹の持分方適用会社で、演劇事業セグメントに含まれる。

・地域別売上高
松竹は売上高の9割以上が国内なので、有価証券報告書上で海外売上高の情報は公開されていない。

動画制作者:エフ(Fラン大学就職チャンネル)

…続きを読む