おもしろ/ネタ

【就職活動】3分以内にざっくり分かる企業分析!【ユアサ商事】

エフ

キャリアコンサルタントYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

↓企業分析にご活用ください↓
Fの就職情報(動画制作者のサイト)https://f-syukatu.com/

【忙しい就活生向け】
ユアサ商事の有価証券報告書から、直近5年分のデータをグラフにしてまとめています。
機械系専門商社業界の企業分析などに活用してください。

↓動画の要旨↓

[従業員情報]
直近5年のデータ。

・平均給与
731~784万円。
※.就職四季報総合版2021によれば、総合職の平均年給与は930万円。

・平均勤続年数
12.8~13.9年。

・平均年齢
38.3~39.3歳。

[事業内容]
ユアサ商事の事業内容は大きく7つ。(2019年3月期時点)

①産業機器
工具・産業設備・機材・制御機器・物流機器の販売。

②工業機械
工業機械・工業機器の販売。

③住設・管材・空調
管材・空調機器・住宅設備・住宅機器の販売、建設工事の設計監理及び請負、宅地建物取引。

④建築・エクステリア
建築資材、景観・エクステリア・土木資材等の販売、外構資材設置工事の設計監理及び請負。

⑤建設機械
建設機械・資材の販売及びリース・レンタル。

⑥エネルギー
石油製品の販売。

⑦その他
生活関連商品及び木材製品を販売する事業など。

[財務情報]
・業界順位
機械系専門商社業界大手6社(岡谷鋼機、山善、ユアサ商事、ミスミグループ本社、トラスコ中山、第一実業)を売上高で比較すると、ユアサ商事の業界順位は2~3位。
※.ただし、同じ機械系専門商社でも取り扱い製品・サービスは異なるため、単純比較はできない。

・事業別売上高
直近5年では、住設・管材・空調事業の売上が増加傾向。
マンションや戸建て住宅向けリフォーム需要の増加が主因。
2019年3月期時点の売上比率は、住設・管材・空調事業が30.8%、次いで工業機械が26.4%。
ユアサ商事は工作機械のイメージが強いが、近年は住宅設備関係の売上比率が高くなっている。

・地域別売上高
売上高の90%以上が国内であるため、有価証券報告書に公開情報無し。

動画制作者:エフ(Fラン大学就職チャンネル)
BGM:「スピードレース」(DOVA-SYNDROME)

…続きを読む