トレンド/カルチャー

野生の猿が間近で見れる!自然保護区指定の森

EIKI

映像クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モンキーフォレスト
バリ島中心部にあるウブドという街の中心に、モンキーフォレストと呼ばれる森があります。
都心ということもあり、容易にアクセスでき、自然保護区の森に指定されています。

モンキーフォレストの名の通り、そこには700匹以上の猿が暮らしています。
三年前までは自由に触れ合える場として有名でしたが、猿が人間に慣れてしまったことで、
観光客からものを盗んだり、飛びついたりというハプニングが多発し、今では猿に触ることが禁止されています。

日本ではキジや錦鯉が国獣として認定されているのと同様に、この猿たちもバリ島では特別視されていて、
バリの文化や観光地としては無くてはならない存在のようでした。

訪れる際はくれぐれも細心の注意を払って、是非ともお楽しみください!

BGM: dancing-with-myself_by_fassounds

…続きを読む