エジプト旅気分!アラビアンな雰囲気を楽しめるカイロでの1日

EIKI

映像クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は、過去エジプトのカイロという街で撮った素材で動画を作ってみました。
カイロはエジプトの首都であり、あのピラミッドがある場所として有名です。
日本からは飛行機で9時間かかりますが、異世界の体験がしたい人にはおすすめです。
まさにアラジンに出てくるような世界で、日本と何もかも違います。
メディアの影響もあり、アラブは危ないと言われていますが、それはほんの一部の国であり、カイロは平和で賑やかなところです。
今回はカイロを象徴するハン・ハリーリ、ギザのピラミッド、ナイル川の三箇所を撮影してきました。

一つ目のハン・ハリーリは、ナイトマーケットとして有名で、アラブ文化を堪能するのにぴったりです。
可愛い雑貨店から迫力ある路上ライブなど、様々な魅力で詰まっています。
僕が行った時は、たまたまかっこいいダンスを披露している若者に出逢ったので、それを撮影できたことが一番の思い出です。

二つ目のギザのピラミッドは、皆さんが知っている有名観光地です。
ただ実際に行ってみると、その迫力は壮大で、カメラ越しで見るより遥かに巨大です。ピラミッドがある敷地もかなり広いので、いろいろなアングルから撮影することが可能です。

三つ目のナイル川は、アフリカ最大級の河川です。
カイロでは、ナイル川周辺で気球を飛ばしているので、それがなんとも幻想的な光景です。一回2万円と、かなり高めの値段設定ですが、お金に余裕がある方は一回でも体験することをお勧めします。
僕らはそんな気球を下から撮影し、ナイル川とのコンビネーションを撮って楽しんでいました。

そんなカイロを撮影して、新しい環境を撮ることの大切さに気付けました。
普段全く撮らない景色を目にした時、いつもと違う考えが働くので、新しいアイディアに結びつくことを実感しました。
いつも通りの撮影方法が通用しなくなるので、自分のスタイルをどう活かすかを考えだすので、とてもチャレンジングで面白いです。
撮影や編集のアイディアに困っている人は、ぜひ新しい環境に自分の身を置き、挑戦してもらいたいです!

※現在、東京都では新型コロナによる外出自粛要請が出ておりますので、不要不急のお出かけは極力お控えください。

BGM
get-away
generation-lost

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る