自然と向き合う時間。 in 沖縄

EIKI

映像クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今年は色々と大変な年であり、年末の最後は自然と過ごすことにしました。
そんなこともあり、沖縄の名護市で過ごした1日をお届けしたいと思います。

一緒に行った友人は、運動やヨガが好きなで、
3日間一緒に野外アクティビティーをし、自然の中で考える時間を増やしました。
動画の最後でも紹介した通り、自然にいるだけで一つ新しい気づきをいつも得られるような気がします。

人間は1日に行う意思決定数は限られていると言われています。
そのため、午後になればなるほど、意思決定の質も下がり、生産性を失うと言われています。
その解決策として、できるだけ無駄な情報は削り、決めたことだけに集中するよう、務めることが大切です。

それを聞いて、僕は真っ先に都会から離れ、自然との時間を増やすことにしました。
僕たちは、気づかない間に、都会の膨大な情報量に圧倒されている気がします。
広告から多数の人が行き来する東京で過ごしていると、
かなりの意思決定が無駄な場面で使われていることが多いとのことです。

その反面、自然に行けば行くほど、周りからのノイズは減り、頭もすっきりします。
三日間沖縄で過ごし、改めて情報量を阻害することの大切さを学びました。
これからは、自然と都会で過ごすバランスを改め、理想のライフスタイルを実現したいと思います。

BGM
why not - utah

シェア

いいね

コンテンツへの感想


トレンド/カルチャーの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る