【一生に一度!三重県南部一周の旅へ】

EIKI

映像クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は三重県南部の大自然を冒険してきました。
3日間にわたり様々なランドスケープを堪能してきましたが、どれも雄大で日本とはとても思えないようなロケーションたちです。
そんな旅で訪れた場所は、木津呂、熊野市、紀宝町です。

三重県といえば熊野古道や伊勢神宮といった場所が有名ですが、山や湖を他とは比べ物にならないくらい壮大です。
中でも今回一番良かったロケーションは和歌山との県境にある木津呂です。
以前も来たことのある場所でしたが、今回はなんと雲海を見ることができました。

前日が雨の日を狙って朝4時に訪れたところ、運良く見ることができました。
晴れの日と比べると一気にムーディーな雰囲気に包まれ、まるで木津呂の謎深さをより一層強調しているようにも思えます。

それ以外のロケーションに関しては比較的観光スポットとして知名度はありますが、アクセスが少々大変なため、人はあまりいません。
逆にここまでくるとほとんどのロケーションを独り占めできるので、カメラ好きな方にはおすすめです!

是非訪れてみてください!

what-do-you-see-daniel-deuschle

シェア

いいね

コンテンツへの感想