タイトル画像

【横浜市港北区】日吉で本場台湾の味を! タピオカドリンクにプリンをトッピング! 台湾から揚げも!

エリザベスたまこ

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは! 昨日、長女(小3)と次男(年長)が仲良くお店屋さんごっこをしていたので「可愛いなー」と思い、見ていたら「あー!たばこ切らした!」と次男。「え?」と思い長女が開いているお店屋さんを覗くと、紙をくるくる巻いて作ったタバコや、駄菓子屋さんで買ったパイプチョコを食べた後のパイプが並んでいて「はーい!タバコここにありますよー」との呼び込み声。設定が子供らしくなくて、驚いた三児の母エリザベスたまこです。(ちなみに我が家に喫煙者はいません)

さて、最近「日吉」を散策することが増えた我が家ですが、歩いているとお腹もすくし、喉も渇きますよね! がっつり何かを食べる時間帯でもないし(夕飯が近いなど)、お店にきちんと入って休憩するのもお財布事情的に厳しいという時、我が家が頼りにしているのがこのスーパードリンクです!

今や、ブームを通り越し定番スイーツ? ドリンク? の仲間入りをしている「タピオカドリンク」です。「喉渇いたー!お腹すいたー!」コールが出始めたらもう、それ以外の言葉を発さなくなるほどしつこく言い続ける我が家の子供達。そんな時は、みんながご機嫌に散策を続けるためにも、このタピオカドリンクに頼ります。お店によって、トッピングが違ったりドリンクのバリエーションが色々あって楽しいのも一つの理由としてあります。

今回購入したお店は、台湾タピオカ専門店「沐可提(ムーケティー)日吉本店」です。台湾では有名なお店で、この日吉本店は、日本初出店の店舗です。店頭の大きなタピオカドリンクが遠くからでも目立っていて、「あ! あそこにタピオカ屋さんある!!」と子供達がすぐに見つけました。

「沐可提(ムーケティー)日吉本店」では、台湾人の店主が自ら手がけた本場の味を楽しめます。話題の台湾風唐揚げも人気だそうですよ!

ドリンクメニューは、種類豊富で「黒糖ミルク」だけでも、冬瓜やレモンなど5種類あります。定番人気の「ミルクティー」も4種類の茶葉のミルクティーから選べるので味の違いも気になりますね! 黒糖タピオカはトッピングで+50円(税込)となっています。トッピングは黒糖タピオカの他に「ナタデココ」「仙草」「あずき」「愛玉」があり全て+50円(税込)でドリンクに入れてくれます。プリンのトッピングは+70円(税込)で可能とのことでしたよ! プリン入りドリンク、気になりますね!

店内には、イートインスペースもありました。テーブルが1つに椅子が2つなので空いていればラッキーですね! 店内もすっきりとした内装で清潔感もあり綺麗でしたよ!

今回は子供達リクエストで、「黒糖紅茶ミルクティー(税込450円)」にトッピングでタピオカ(税込+50円)を入れてもらいました。甘さも、氷の量も好みに合わせて指定出来ましたよ! 甘さ控えめなミルクティーに、もちもちのタピオカがたくさん入っていて飲みごたえ? 食べ応え?満点でした! 次回は、「あずき抹茶ラテ」にトッピングでタピオカを入れたのを飲んでみたいなーと思っています。いろいろな組み合わせを試してみて、お気に入りを見つけるのも楽しそうですね!

台湾タピオカ専門店「沐可提(ムーケティー)日吉本店」

住所:横浜市港北区日吉本町1-19-12 ビッグガーデン 1F-A

シェア

いいね

コンテンツへの感想