タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市港北区】あのマクドナルドが閉店!? おうちDEPO大倉山店閉店と共に19年間の歴史に幕。

エリザベスたまこ

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは! 関西に住んでいた時はマクドナルドを「マクド」と呼んでいたので、横浜に越してきて初めて「マック」と言った時は、一人で顔を赤くした記憶がある三児の母、エリザベスたまこです。

先日、雪かきスコップを買いに「Olympic(オリンピック)大倉山店」内にあるホームセンター「おうちDEPO 大倉山店」に行ったところ、残念なお知らせの貼り紙を見つけてしまいました。

「おうちDEPO 大倉山店」の閉店のお知らせです。

「おうちDEPO 大倉山店」は、生活に関するあらゆるアイテムを幅広く揃えているお店なので、私のように雪かきスコップを買いに行ったり、生活の中で「あ! あれがない!」や「さて、どうしよう!」という時にお店に駆け込み、便利なアイテムやお助けグッズに助けられたりした人も多いのではないでしょうか。私もそうだっただけに、閉店してしまうのはとても残念です。貼り紙によると、閉店日時は、2022年1月31日(月)20:30とのことでした。

お店の中には、作業服やビスなどの主に職人さんが使うものもあれば、

消耗品として、一般家庭でもよく使うごみ袋やぞうきん、カーペットクリーナーのスペアテープなどもあり、価格もお買い得価格で販売されています。

折りたたみ踏み台も、コンパクトに折り畳めるうえに、滑り止めも付いていて1,078円(税込)とお手頃価格で売られていましたよ!

「おうちDEPO 大倉山店」は、仕事用品を買いに来る人も、生活雑貨を買いに来る人もいて、老若男女幅広く愛されているお店でした。

さらにショックだったのは、「マクドナルド 大倉山オリンピック店」も閉店してしまうことです。「おうちDEPO 大倉山店」の閉店に伴い、こちらのマクドナルドも2022年1月31日をもって閉店します。店内には「19年間ありがとうございました」というメッセージが貼られていました。買い物に来て、こちらのマクドナルドに寄って食べる事も多かったので、なくなってしまうのは寂しいですね。閉店まであと少し。気になっていた商品がある方や最後にもう一度「マクドナルド 大倉山オリンピック店」で食べたい方はぜひ、足を運んでくださいね! お店の方に聞いたところ、「ユアぺティア」などが入っている「オリンピック大倉山店 新館」は引き続き営業するとのことでしたよ!

「おうちDEPO 大倉山店」

住所:神奈川県横浜市港北区大豆戸町114-1

電話:045-532-0491

営業時間:7:00~20:30

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想