How to

【フェイクスイーツDIY】100円ショップの樹脂粘土を使って、ペロペロキャンディを作ってみよう!

fantasia/みらん

ハンドメイド作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!
今回は粘土を使ってフェイクスイーツを作ります。
樹脂粘土、絵の具、綿棒があれば簡単にペロペロキャンディが完成するので
フェイクスイーツ作り初心者さんにはおすすめしたいDIYです!

2色キャンディが慣れてきたらレインボーキャンディに挑戦してみるのも
おすすめ!お子さんと一緒にチャレンジするのも楽しいです!

【作り方】
1樹脂粘土を黄色に着色する。
2.白と黄色の粘土を細長く伸ばす。
3.伸ばした粘土を合わせてねじる。
4.手で転がせながらなじませる。
5.優しく丸める。
6.綿棒の両端を切って長さを調節する。
7.粘土に綿棒を刺して穴を作る。
8.綿棒に接着剤をつけて穴にさす。
9.ヒートンに接着剤をつけて粘土にさす。
10.粘土を乾燥させる。
11.つや出しニスで両面塗って乾燥させる。
12.丸カンにヒートン、キーホルダーパーツを通して完成。

粘土は100円ショップダイソーで購入できる樹脂粘土を使用しました!
この粘土はフェイクスイーツ作りには便利なものなので私もいつもたくさん購入しています!
つや出しニスはなくても大丈夫ですがツヤを出すことによって
より一層本物に近づくと思います。つや出しはニスだけでなくレジンでも代用できます。

もう少し小さめのキャンディを作るとアクセサリーにもなったり
大きめに作ってお部屋に飾るのも可愛いですね!
10月にはハロウィンパーティーのお部屋の飾り付けにも、
12月のクリスマスにはクリスマスツリーのオーナメントとしても活躍してくれそうです!

ぜひお試しください!

【BGM】
晴れた日は公園へ
MATSU
https://dova-s.jp

…続きを読む