How to

  • いいね

【100円のグルーガン】が大活躍!5分でできるシーリングスタンプの作り方

fantasia/みらん

ハンドメイド作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

100円ショップで売っているグルーガン。
ハンドメイドやDIY好きの方に人気のアイテムのひとつですよね!
スティックになった糊を熱で温めて接着材として使用します。
紙だけではなく、木材や布、プラスチックなどを接着できるのでまだ持っていない!という方にはぜひおすすめしたい商品です。

今回の動画では接着としてではなく、
シーリングスタンプとして使用していきます。
結婚式の招待状やプレゼントのラッピングなどで大活躍間違いなしの技なので
ぜひご覧ください!

スタンプだけではなく、模様のある紙を
封筒の内側に入れ込むだけでもグッと雰囲気が変わるので
こちらもおすすめです!

1.封筒のサイズに切った紙を入れ込む。
2.口に合わせて余分な紙を切る。
3.のりで紙を貼る。
4.グルーガンを多めに出す。
5.乾燥しないうちにスタンプをおく。
6.少し時間をおいてスタンプを外す。

グルーガンはコンセントに刺すとすぐに熱で温まってくるので
短時間で仕上がるのが嬉しいですよね!

グルースティックは白や透明、ラメ入りなど
100円ショップで購入できるので封筒の色味に合わせて変えてみてください!

作業時はやけどをしないように注意が必要です!

【BGM】
キラキラ桜吹雪
すもち
https://dova-s.jp/bgm/play14341.html

シェア

いいね

コンテンツへの感想