専門マスター

  • いいね

2021年コロナ禍で巣ごもり!中高年にスケボーが人気の7つの理由

藤井アニ

プロフリースタイルスケートボーダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近、スケボー始めたいんだけど、始め方を教えてください!と質問されることが増えました。
特に去年4月、5月頃から増えていて、実際にスケートボーダーも増えてきています。知り合いのスケートボードショップに聞くと今かなり売れているとのこと。

若手のスポーツとして認知されているスケートボードですが実は中高年で始める方も増えているんです。

その理由は・・・

っとその前に、そんなこと語るこのオッサン誰?っていう方もいると思うので、軽く自己紹介です。

スケボー34年やっています。フリースタイルの大会出場歴も多数、近年は練習会やスクール等で教えることもたくさんありました。去年はコロナ禍で機会が減りましたがオンラインのコンテストでマスターズクラス優勝!現状はSNSなどで情報発信をして活動しています。僕のプロフィールもあるので良かったらチェックしてみてください。
フジイアニのプロフィール

ということで本題に戻ります。

他にもあります。最近スケボー始めた方に聞くとこんな理由の方が多いです

  1. コロナ禍で人と接触せずに出来る
  2. 昔やってみたかったけどきっかけがなかった
  3. 子供と一緒に始められる
  4. ストレス解消になる
  5. おなか周りのダイエットになる
  6. スノーボードのオフトレにちょうどいい
  7. 自己肯定感が高まる

それぞれちょっと説明しますね。

1.コロナ禍で人と接触せずに出来る

これはもういわずもがなですよね。
テレワークなどで空いた時間、何か始めてみようと調べていくうちに行きつくことが多いようです。
これまで通っていたジムなどにも行きづらい、だからと言ってトレーニング機器を家にそろえるのは高価すぎて無理、数万程度で自分だけで始められるものは・・・
ということで行きつくようです。縄跳びとか買ってみたけど一人だとモチベーションが続かない。スケボーだとなんとなく楽しい。っていうのもあるそうです。

一人で黙々と練習しても楽しいスケボー。彼はこの時30代で始めました。※2014年
一人で黙々と練習しても楽しいスケボー。彼はこの時30代で始めました。※2014年

2.昔やってみたかったけどきっかけがなかった

自分が子供のころ10代、20代の時に始めようと思ったけど、そのころはお金に余裕がなく出来なかった。やりたかったけど、今のように情報が無く始め方がわからなかった。
そんな方が、改めて興味を持って始めるという方も多いです。

3.子供と一緒に始められる

先ほどのコロナ禍の話と重複しますが、自宅にいる時間が増え、子供とのコミュニケーション手段の1つとしてスケボーを始める方も多いです。

一緒にゲームとかでもコミュニケーションとしては良いのですが、子供も全然運動しなくなったので何とかしないと!ということで調べて一緒に家族だけで楽しめるものとして行きついたというパターンですね。

親子でスケボーを初めてモチベーションUP!※写真は2014年
親子でスケボーを初めてモチベーションUP!※写真は2014年

4.ストレス解消になる

運動自体が仕事のストレス解消になることはよく知られていますが、ジョギングとかモチベーションが保てない、できれば遊びながら運動したいという方によく聞く理由です。

始めたら楽しすぎて四六時中スケボーのコト考えているという方も。

スケボーの練習時間を捻出したいから仕事を効率的にこなすようになったという相乗効果も聞いたりします。

5.おなか周りのダイエットになる

見ての通りですが腰をツイストするような動作が結構多いので本気でやると確実に痩せます。

その効果を狙って始めるかたもいるのですが、僕の周りでは、
いい汗かきすぎてビールが旨い!おなかもめっちゃ減る!
と言って、、結局変化がない方も。ただ、スケボーを始めて健康になったと言っていました。

基本トリックの1つバックサイドターンなど、腰をひねる動作がたくさんあります。

6.スノーボードのオフトレにちょうどいい

特にこれからの季節、スノーボードを趣味とされている方がオフシーズンに何かしたいと始める方が多いです。様々なジャンルがありますが、僕がやっているフリースタイルは特に軸を意識した滑り方をしないといけないので、スノーボードのグラトリ系を練習されている方には向いているようです。
フリースタイルってどんなスタイル?って方はコチラの動画をチェックしてみてください。
2020オンラインコンテストで世界一になったYutaの映像

7.自己肯定感が高まる

スケボーは見た目よりもかなり難しいです。特に僕のような中高年世代で始める方は最初乗るだけでもメチャクチャ大変。なので
俺にはむいていないんだ~。。。
と、マイナス思考になるかと思いきや、その難しさを乗り越えるために頑張って、少しの成長を感じられることに強い自己肯定感を得られるようです。

大人になってから始めたスケボーに本気になってコンテスト入賞されるような方も!※2018年の写真です
大人になってから始めたスケボーに本気になってコンテスト入賞されるような方も!※2018年の写真です

書いてる僕もその一人。そもそもこの年になると何かを乗り越えるとかそういう経験が徐々に減ってきます。人生に慣れるというか、経験値でなんとか目の前のことを乗り越えられることも増えてきていますが、スケボーは常に新たな壁が待ち受けています。

だからと言って追い詰められるような壁でもなく、できなくたって大丈夫、たくさんあるトリックから自分が出来そうなモノを選んでトライして、ちょっとでも出来るようになればOK!
そんな気軽な気持ちでトライできるのが良いみたいですね。

ということで、なぜこのタイミングで中高年でスケボー始める方が増えてるのか?を僕なりに解説してみました。

次回以降、スケボーのジャンル、スケボーの始め方、簡単なトリックなども解説していきたいと思います。気になった方はページトップの「フォロー」で次回もチェックしてみてくださいね。

ちなみに!いきなりスケボーをネット買うのは避けましょう!

この記事をみて興味を持っていきなりネット通販で買おうとされる方がもしかしたらいるかもしれなので最後にお伝えしたいのですが、安すぎるのはすぐ壊れたり、そもそもスケボーとして必要な機能が備わっていないものもあるので注意が必要です!

このあたりはまた機会があったら書いてみますね。
最後までご覧いただきありがとうございました!

シェア

いいね

コンテンツへの感想