タイトル画像

【枚方市】ひらパー「あけてみよう かがくのとびら展」で子供の好奇心を刺激! 福音館「かがくのとも」

ふくーふ

地域ニュースサイト号外NETライター(枚方市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

\ ひらパーで開催中!/
あけてみよう かがくのとびら展

現在ひらかたパークでは、福音館書店「かがくのとも」から生まれた「あけてみよう かがくのとびら展」が開催中です!

\ 実際に体験 /
子供の好奇心を刺激!

この展覧会では、この写真の様に、さまざまな世界を「見て」「考えて」「確かめて」「知る」ことができる展示をされています。体験型の展覧会ですね!子供の好奇心が刺激されそうです!

※イベント詳細はページ下部

「からだ」のエリア 画像提供 ひらかたパーク
「からだ」のエリア 画像提供 ひらかたパーク

「からだ」のエリア 画像提供 ひらかたパーク
「からだ」のエリア 画像提供 ひらかたパーク

「しぜん」のエリア 画像提供 ひらかたパーク
「しぜん」のエリア 画像提供 ひらかたパーク

\ 分かりやすい! /
4つのエリアから構成

生物学者の福岡 伸一氏監修のもと、「しぜん」「からだ」「たべもの」「のりもの」の4つのエリアから構成されているそうです。子供にとって分かりやすい構成ですよね!

\ 展覧会のコンセプト /
かがくに親しむきっかけをお届けします!

福音館書店「かがくのとも」の創刊50周年記念であるこの展覧会は、「かがくのとも」ならではの視点から、子どもたちが“かがく”に親しむきっかけをお届けするというコンセプトだそうです。「かがくのとも」は、親子で愛読されている絵本ですよね!

今回、大阪特別企画として、新たにデジタル体験展示が登場するそうです。その様子は、公式HPに掲載されています。

“生き物や植物の秘密”や“食べ物はどこからやってくるのか”など、さまざまな不思議に触れ、たくさんの驚きと発見に出会うことができそうな展覧会です!

\ 会場限定のオリジナルグッズも! /

「かがくのとも」50周年記念本や、かがくのとも絵本のほか、クリアファイルや缶バッジなど、会場限定のオリジナルグッズの販売もあるようですよ!


\ 展覧会の詳細はこちら! /

福音館書店「かがくのとも」から生まれた展覧会 あけてみよう かがくのとびら展

【開 催 期 間】
2021年7月17日(土)~8月29日(日)
※7月21日(水)・28日(水)は休館日。

【開 催 時 間】10:00~17:00 ※最終入場は16:30

【開 催 場 所】ひらかたパーク イベントホールI

【料   金】
<当日券>
入場料金:2歳以上 500円 ※別途入園料金が必要です。
販売期間:7月17日(土)~8月29日(日)
販売場所:ひらかたパーク イベントホールI 会場入口

※ひらかたパークの詳細はページ下部

画像提供 ひらかたパーク
画像提供 ひらかたパーク

「かがくのとも」ファンの方、かがく好きの方、ひらパーファンの方、みなさまで「あけてみよう かがくのとびら展」を楽しまれてみてはいかがでしょうか♪

ひらかたパーク
〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
0570-016-855 (営業時間内)

シェア

いいね

コンテンツへの感想