タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【堺市美原区】この度トミカになった特別高度救助工作車も常駐! 堺市総合防災センターがカッコイイ!!

フラッペ

地域ニュースサイト号外NETライター(堺市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

堺市美原区にオープンした「堺市総合防災センター」。予約なしでも中に入れると聞き、ずっと気になっていた建物内に入ってきました!

2022年4月15日にオープンしたばかりの、堺市の防災の要となる大きな施設です。

5月1日に、建物内にカフェもオープンしました。

カフェは、正面入り口を入るとすぐ右側にあります。

建物内には、キッズスペースもあり、明るく開放的です。

施設内の地図がこちら。

敷地内にいくつもの建物があります。

災害に関する体験型学習施設でもあります。9名以下であれば、電話で事前に予約しておけば、このような体験ツアーにも参加できます。10名以上の場合は、ホームページより申込書のダウンロード等が必要となります。詳しくはホームページでご確認くださいね。

体験コーナーの扉の中を覗いてみると、綺麗なスタジオのようでした。

みんなが大好きな顔出しパネルもありました。後ろには本物の消防車があり、人気の写真スポットとなりそうです。

小さい子供が大喜びしそうな、消防やレスキューの制服を着て「ちびっ子消防士に変身しよう!」というコーナーもありました。実際にこの制服を着て館内を歩く、嬉しそうな「ちびっ子消防士」を何人も見かけました♫

外に出てみるとカッコイイ建物が。

こちらでは、高所での訓練等がされていました。大きな掛け声でキビキビ動く隊員さんの姿に、側にいた小さな子供達が「カッコイイ!」を連発していました。

消防車が並ぶ建物の中には、堺市の特別高度救助工作車の姿も! 車体に書かれた「PHOENIX(フェニックス)」の文字が見えます。手前にある巨大な扇風機のようなものを搭載したブロワー車も、以前は化学工場の多い埋立地に近いエリアに配置されていたのですが、こちらに配置されることになったそうです。

先月、他の取材で見に来た際には、特別高度救助工作車が外に並んでいる姿も見ることができました。そのときの記事はコチラです。↓

【堺市美原区】「デアイザベーカリー」がやってきた♪ 大人気食パン専門店の絶品フルーツサンドをご紹介!

この堺市の特別高度救助工作車が、なんと先月、トミカとなって発売されました! 個人的にも街中で出会えると嬉しい大好きな車です。堺市総合防災センターの受付にも、発売されたばかりのトミカが飾られていました。「全国的にも人気がある車なので、早くもこのトミカが売り切れているお店もあるようですよ」と受付にいた消防の方に教えていただきました。

帰り道に、近所のトミカを扱うお店に寄りましたが、既に売り切れ・・・慌ててネットで探し、なんとか購入することができました♫

堺市総合防災センターの詳しい情報は、こちらです。駐車場も無料で利用できました。

堺市総合防災センターを利用することで、個人個人の防災意識をより高めていきたいですね。ぜひ一度、足を運んでみてくださいね!!

堺市総合防災センター

住所:堺市美原区阿弥129-4

電話番号:072-363-2225

開館時間:9:00〜17:15

休館日:毎週月曜日(祝日の場合翌日)、第3火曜日

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想