タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

AirPods Maxの充電、マグネット式Lightningケーブル使うと便利だよ

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

AirPods Maxを使っている人ならわかると思うが、充電が地味に面倒。ワイヤレス充電に慣れてしまった人であれば「なんでいちいちケーブルを挿さないといけないんだ」という気持ちになるだろう。

この問題は、MagSafeのようなマグネット式Lightningケーブルの導入で解決する。僕が購入したのは、「TOPK Co」というブランドの「マグネット 充電ケーブル 3in1ケーブル」。正体不明のブランドだが、動作は購入して以来安定しており、「ケーブルをちゃんと挿す」という面倒な作業を簡単にしてくれた。

ケーブルはナイロン繊維が使用されており、頑丈。メーカーの説明によると、良好な熱放散能力を備えて、温度が55度に上がっても正常に使用できるという。

 注意点としては、Lightning端子がMFiライセンスを取得していないこと。マグネット式ケーブルでMFiライセンスを取得した製品は、現時点で存在しない。

よって使用は自己責任だが、一度マグネット式の便利さを体験してしまっては、通常の充電には戻れない。AirPods Maxを持っていて困っている人は限られているかもしれないが、この仕組みはLightningポートを搭載する他の製品、Micro USBやUSB-C製品にも応用できる。マグネット式になるだけで充電の面倒さが緩和されるので、ぜひ試してもらいたい。

詳細のレビューはこちら

AirPods Maxの面倒な充電、マグネット式Lightningケーブルで改善

https://gori.me/music-accessories/airpods/132216

シェア

いいね

コンテンツへの感想