タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

Ankerの超小型USB充電器、最新モデルが登場!さらに小型化

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Ankerが5月25日、プレスイベント「Anker Power Conference – ’21 Spring」を開催。次世代パワー半導体素材「GaN」の力をさらに進化させたAnker独自技術「Anker GaN ll」を発表した。従来のUSB充電器が、同じ出力を保ったまま、さらに小さく、さらに軽くなったのだ。

Anker GaN llの製品第一弾として、Anker Nano ll 30WAnker Nano ll 45WAnker Nano ll 65Wの3製品を順次販売開始する。一足先に実製品を見てきたので、紹介する!

Anker Nano ll 45W

Anker Nano ll 45Wは、45W出力のモデル。サイズは約35×38×41mm、重さはわずか68gながら、最大出力45Wを実現。13インチまでのMacBookであれば快適に充電でき、iPhoneやiPadも充電できる。充電ポートはUSB-Cポート1つのみ。プラグは折畳式だ。

右が新製品
右が新製品

Anker Nano ll 30W

Anker Nano ll 30Wは、30W出力のモデル。従来の一般的な30W出力の充電器と比べて約60%の小型化に成功している。価格は2,990円。7月下旬発売を予定している。

左が新製品
左が新製品

Anker Nano ll 65W

Anker Nano ll 65Wは、65W出力のモデル。特に小型化・軽量化が顕著で、従来一般的な60W出力以上の充電器に比べて約60%の小型化に成功している。価格は3,990円。7月下旬発売を予定している。

一番右が新製品
一番右が新製品

他の写真は以下の記事を参考にしてもらいたい。

Ankerの超小型USB充電器、さらに小型化!Anker Nano llシリーズを発表
https://gori.me/iphone-accessories/charging-hub/135054

シェア

いいね

コンテンツへの感想