モノ/ガジェット

これがMacBook Proの失われたポートを取り戻す、最強のUSB-Cドックだ!

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

MacBook Proは2016年モデル以来、ポートがUSB-C端子になってしまった。見た目が洗練されるようになった一方で、2015年までのモデルに搭載されていたSDカードスロット、通常のUSB-Aポート、HDMIポート、などなど……。MagSafeも捨てられてしまったし、一体どうしてくれよう……。

この問題を解決してくれるのが今回紹介しているUSB-Cドック。その名前は「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3」。

他にも類似製品は探せばあるはず。ただ、これを選ぶ理由がある。それは、MacBook Proの2018年モデルにおいて、2つのポートを同時に使用する直挿し型USB-Cハブは利用できない場合があるのだ。つまり、製品によってはこの問題に対処していない場合があり、買ってみたはいいものの使えない、という可能性がある。

「TUNEWEAR ALMIGHTY DOCK TB3」はMacBook Proの2018年モデルおよびMacBook Airの2018年モデルに対応。2つのポートを利用するため、12インチ型のMacBookには非対応。左右両方にUSB-Cポートが2つずつあるモデルは左右どちらでも挿すことができるが、基本的に左側を使うことを想定している作りになっている。

各ポートの仕様は下記の通り:

・USBポート規格:Thunderbolt 3パススルーポート(最大5V/1.5A:40Gbps)、USB-Aポート(最大5V/900mA:5Gbps)
・映像出力規格:Thunderbolt 3(最大5120 x 2880/60Hz)、HDMI端子を搭載したディスプレイ、モニタ、テレビ等に対応、HDMI(最大3840 x 2880/30Hz) HDCP1.4/2.2対応
・Ethernet規格:10/100/1000 BASE-T
・SD/microSD規格:SD/SDHC/SDXC(最大2TBまで)、UHS-Iクラス
・パワーデリバリー:最大87Wの電力供給と充電

このUSB-CハブはEthernetポートも搭載し、ホテルなどで無線LANはないが有線LAN用のケーブルだけある、という場合でもこのハブがあれば利用できる。ハブの先端に端子が用意され、パカっと開いてLANケーブルが差し込めるように開く仕組みになっている。

これからMacBook ProまたはMacBook Airを購入する予定がある人は購入を検討してみてはいかがでしょうか!

…続きを読む