モノ/ガジェット

YouTuber必見!iPhone 11の動画はスゴイぞ!マジで全然手ブレしないぞ!

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この動画ではiPhone 11シリーズの動画撮影性能について紹介する!iPhone 11 Proの場合は望遠レンズと広角レンズに光学手ブレ補正が用意されているが、それらの手ブレ補正力が想像以上だった!

-------

iPhone 11は静止画ばかりが注目されてしまうが、実は動画性能も飛躍的に向上している。しかもこれは実際に撮影するとその凄さに思わず声が出るほど。

何が凄いかと言うと、手ブレ補正がとてつもなく良いのだ。これまでのiPhoneは手ブレ補正は用意されていたものの、歩いているとその上下の動きを拾ってしまい、ガタガタした映像になってしまうというのが欠点だったが、iPhone 11シリーズではその光学手ブレ補正が劇的に進化しているのか、まるでスタビライザーやジンバルの上にiPhoneを載せているかのような安定感を味わうことができる。

上記動画の冒頭で使っている映像は僕の手持ち撮影。Osmo MobileなどのiPhone用スタビライザーは一切使っていない。ただ持って歩いているだけ。それなのに、これほど安定した映像が撮れる。これは画期的だ。

もちろん、普通に前向きに歩いて撮影していても手ブレはない。そしてちょっとしたコツとして、超広角レンズを利用して撮影すると、そもそも画角が広いということもあり、光学手ブレ補正がないのにも関わらず、非常に画質の良い安定感のある映像を撮影することができる。

今回の動画では超広角レンズを使いながら自分を撮影してる映像をiPhone 11 Proで撮影しつつ、その様子をiPhone 11で撮影してもらったので、外向きカメラを持ちながら撮影する画と実際に外向きカメラの超広角レンズを使って撮影した自撮り映像も見ることができるはず。

iPhone 11を買っても映像は使わない、という人もこの機会に一度映像を撮ってみるべし!スクランブル交差点を通る時や何か撮影可の展示会などでまっすぐ歩きながら撮影すると、その出来上がった映像の滑らかさに感動するはず!

-------

このような動画を今後も見たい人は、「フォロー」してもらえるとYahoo!アカウントと連携し、Yahoo!アプリやモバイルウェブの「フォロー」から最新の動画が確認できるようになるので、よろしければ是非!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る