モノ/ガジェット

仕事が遅い?この多機能マウスを使えば作業効率アップ間違いなし!

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この動画が気に入ったらYahoo!アカウントで「フォロー」してくださいねー!励みになります!

-------

マウスは一般的にカーソルを動かすためのもの。確かにそれでも十分だが、他にも色々と操作できたらそれだけで作業効率が上がることは容易に想像できる。

今回紹介するのは「MX Master 3」という多機能・高機能マウス。価格は1万円以上してしまうが、以下の点において魅力的であり、僕自身も愛用している素晴らしいマウスなので紹介する!

1)人間工学に基づいた握りやすいデザイン
手に馴染むように設計されたデザインのお陰で長時間操作していても手が疲れることがない。覆うようにして手のひらを載せると自然とピタッと手の中にハマる。

各種ボタンも指先から届きやすい位置にあり、指先のストレスもない。

2)操作しやすいボタン、カスタマイズ性の高さ
MX Master 3には一般的な左クリック、右クリックに加え、中央ボタンを兼ねる特徴のスクロールホイール、その上にさらに中央ボタン、側面には親指で下方向に押し込めるボタン、横スクロールボタン、そして左右前後にさらにボタンがある。

これらはLogi Optionsというアプリケーションから好みにカスタマイズすることができる。アプリケーションによって操作内容も変更できるため、作業効率が向上することは間違いない!

3)最強のスクロールホイール
MX Masterシリーズの特徴の1つが、スクロールホイール。超高速にスクロールすると静かにシュィィィィンと回転し、長文のメールもウェブページも一瞬で下までスクロールできてしまう。

このスクロールホイールはとにかく気持ちがよく、1日に何回もスクロールする生活をしている人はこれを使い始めるともう戻れないはず。僕はもう戻れない。それほど快適なのだ。

4)デバイス切り替え
最大3台までのデバイスを登録することができ、底面にある切り替えボタンを押すことで簡単に切り替えることができる。僕の場合は16インチ型MacBook Pro 2019の他、iPad Pro 2018や13インチ型MacBook Pro 2018などを登録することにより、必要に応じて接続先を素早く変更できるようにしている。

5)USB-C端子
本体の充電用端子はUSB-Cに変更された。これにより、MacBook Proが必要とする同じケーブルで本体を充電できるようになり、使い勝手が向上。とても良い。

-------

より詳しい内容が知りたい場合は、以下のレビュー記事を参考にどうぞ。

【レビュー】MX Master 3ーー最高だったマウスがさらに最高に
https://gori.me/mac-accessories/mac-prepherial/123448

-------

このような動画を今後も見たい人は、「フォロー」してもらえるとYahoo!アカウントと連携し、Yahoo!アプリやモバイルウェブの「フォロー」から最新の動画が確認できるようになるので、よろしければ是非!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る