モノ/ガジェット

Wandrd PRVKE 31の気に入っているポイント3選

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この動画が気に入ったらYahoo!アカウントで「フォロー」してくださいねー!励みになります!

-------

バックパック探しは難しい。幸いにも自称・バックパックマニアの僕が今、1番おすすめするバックパックを今回紹介する。

それは「WANDRD PRVKE 31」。実は以前にも動画で紹介しているのだが、改めてこのバックパックの魅力を3つのポイントに絞って紹介する!

1)サイドポケットが便利すぎるのだよ
サイドポケットのあるバックパックを使うと、その便利さにびっくりする。何が便利かというと、バックパックを肩に掛けたまま、荷物を取り出すことができるのだ。「そんな機能いらない」と思うかもしれないが、バックパックを床につけたくない時や、急ぎで荷物を取り出したい時は重宝する。

WANDRD PRVKE 31はもともとカメラバッグなので、カメラ用のケースを入れておけば、簡単にレンズや本体を取り出すこともできる。

2)ロールトップなのでアウターとかを余裕で挟めるわけよ
ロールトップって、めちゃくちゃ便利ですね。知ってましたか皆さん?

ロールトップがあれば、必要な時に容量を拡張できるだけではなく、不要なアウターとかを挟んで運ぶことができるのです。これ、めちゃくちゃ便利。

例えば、今の時期だと外は寒いけど室内は無駄に暑い。そんな時、アウターをロールトップに挟んでおけば、簡単に持ち運ぶことができるのだ。めちゃくちゃ便利。

3)小さいポケットが便利なのよ
小さいポケットがめちゃくちゃ多いのも、WANDRD PRVKE 31の魅力。

例えば、鍵用のポケットがあったり、ケーブルなど小物をガバっと入れられるポケットがあったり。他にも財布・パスポート用のポケットもあり、とても使いやすい。

荷物を大量に運ぶと、どこに何があるのか分からなくなることも多いかもしれないが、WANDRD PRVKE 31であれば、その心配は不要。必要なアイテムを必要な場所に入れておけば問題なし!

-------

詳しいレビューは以下の記事を参考にどうぞ!

【レビュー】WANDRD PRVKE 31:機能性と使い勝手が魅力、最大36Lのカメラバッグ
https://gori.me/bag/122206

-------

このような動画を今後も見たい人は、「フォロー」してもらえるとYahoo!アカウントと連携し、Yahoo!アプリやモバイルウェブの「フォロー」から最新の動画が確認できるようになるので、よろしければ是非!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る