モノ/ガジェット

買って後悔したミニマルな財布「STRAPO WALLET」ーー単純に使い勝手が悪い

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この動画が気に入ったらYahoo!アカウントで「フォロー」してくださいねー!励みになります!

-------

ミニマルな財布をひたすら買い集めているが、買って「いやぁ……これはいまいちだわ……」となった財布を紹介する。

買ったのは「Strapo Wallet」という製品。クラウドファンディングで3,000人のバッカー、7,000%達成という素晴らしい成果を出したミニ財布だが、単純に使いにくくてすぐに使うのを止めてしまった。

本体にはハイクオリティなイタリアンレザーが使用され、手のひらサイズでコンパクト。中にはクレジットカード、交通系ICカード、ポイントカードなどを最大25枚まで収納可能。

使用頻度によって収納分け可能なポケットスタイルのスペースが2枚分、タブで最大6枚相当のカードを引き出すことができるワイヤレスで情報盗難するRFIDをガードするポケットが1つ、そして伸縮するベルトポケットが用意されている。

今の時代、もはやスマホ決済さえあれば問題ない。時代にあったミニマルな財布としてとても期待していたが、とにかく使い勝手が悪い。

まず、表側に置くことができる2枚のカードだが、僕が配置したいのはアメリカン・エクスプレスのクレジットカード。ここに入れると、セキュリティコードが丸見えだ。全く使えない。

さらに、RFIDセーフな構造になっている内側のポケットはタブでカードを引き出せるはずが、カードがポケットからちょこっと出るだけで、かつ取りやすいように層分けされるわけでもなく、タブと指があたり、その前にあるカードともあたり、とにかく使い勝手が悪い。

伸縮性のあるポケットはあれこれ入るので意外と便利だが、カードを入れるために使うと取り出しづらく、使いにくい。25枚までのカードが入ると言うが、25枚も入れたら毎回取り出すのが苦痛で仕方ない。止めた方が良い。

というわけで、「Strapo Wallet」はおすすめできない。本当にイマイチだ。

ただ、これが日常用の財布でなければ意外と使えるかもしれない。具体的には、旅行用の財布だ。

旅行で持っていく財布は最小限の方が良いと聞く。カード1、2枚、現金少々で十分らしいが、それならこの財布でも良いかもしれない。使うカードは中央のポケットに入れておけばRFIDからも守られ、2枚なら手前か奥かですぐに使い分けられる。3枚でもそれほど困らなさそう。

伸縮性のあるポケットは現金を入れておけばいいだろう。小銭を入れるところはないが、まあ、ポケットに突っ込んでおけば良いのかな。

近々海外へ行く予定があるので、その時に海外用の財布として使ってみようと思う。

-------

このような動画を今後も見たい人は、「フォロー」してもらえるとYahoo!アカウントと連携し、Yahoo!アプリやモバイルウェブの「フォロー」から最新の動画が確認できるようになるので、よろしければ是非!

…続きを読む

関連タグ


モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る