モノ/ガジェット

レジ袋の有料化に備えよ!手のひらサイズから最大容量30リットルになる”エコダッフルバッグ”が良いぞ!

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この動画が気に入ったらYahoo!アカウントで「フォロー」してくださいねー!励みになります!

-------

今年7月からプラスチック袋は有料化する。エコバッグを持ち歩くことが当たり前になる時代が来る。

僕は割とちょこちょこ買い物をするが、基本的な思想は「大は小を兼ねる」。小さいエコバッグがあれば十分かもしれないが、大きいものを買ったときはどうする?最近バックパックもやや小型化したので、そのバックパックに入れないものを持ち運ぶためのサブバッグのような必要になる。

そこで手に入れたのが、Matador Transit30 2.0 Duffle Bag。「最も軽量で最もコンパクトな防水性能を持ったダッフルバッグ」として、重さわずか130g、サイズは7cm x 12cmというコンパクトさに収まるのにも関わらず、広げると約30リットル相当が入る耐荷重13.5kgのダッフルバッグになる。

生地には、防水性・高耐水性・高強度の30デニールコーデュラリップストップ素材を要し、防水性の高い構造でファスナーには水滴の侵入を防ぐ密閉止水ファスナーを使用している。

エコバッグとして使うにはいくら何でも大きすぎるかもしれないが、最大30リットルまでの容量をわずか130gで持ち運ぶことができるため、普段からバックパックに入れてある。例えば惣菜を買った時、服を買った時、子ども用のおもちゃを入れる時、などなど。予定外・予想外の荷物が増えた時に役立つのが、だ。

-------

このような動画を今後も見たい人は、「フォロー」してもらえるとYahoo!アカウントと連携し、Yahoo!アプリやモバイルウェブの「フォロー」から最新の動画が確認できるようになるので、よろしければ是非!

…続きを読む

関連タグ


モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る