モノ/ガジェット

iPadは意識高いツール?いやいや、ユルく使ってもいいじゃん!僕の使い方を紹介するよ!

g.O.R.i

テック系ブログメディア『gori.me』管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この動画が気に入ったらYahoo!アカウントで「フォロー」してくださいねー!励みになります!

-------

外出する機会が格段と減ったことで11インチ型iPad Pro(2020)を活用する機会が増えた。

iPadを活用している人は、どこか”意識が高い”イメージがある。Macに頼ることなくジェスチャー操作やマルチタスク機能を完璧に使いこなし、いつでもどこでも作業を行う。もちろんApple Pencilもあらゆるシーンで活用する。

しかし意外とiPadは意識が高くなくても十分に活用できる。操作性もiPhoneと非常に近いことから、iPhoneを使うよりもかえって快適になる可能性がある。少なくとも僕は非常にユルい使い方をしていると自負している。

まず、動画はiPadで見ている。確かにポケットからさっと取り出すことできるiPhoneで見るのは手軽だが、間違いなくiPadのほうが迫力がある。スピーカー性能も明らかにiPadのほうが優れている。特に僕はiPad Proを使っているのでより一層。

Kindle本やブラウジング、ニュースの閲覧も、大画面のほうが快適。写真や動画を見返すときも、大きい画面のほうが見やすい。特に親戚に会う時、思い出の写真や動画を見せるときにiPadは大活躍する。iPhoneの小さい画面でみんなで頑張って見るより、iPadを机の上においてみんなで見たほうが確実に盛り上がる。ちなみに写真アプリの「メモリー」機能を活用すると非常に良い。

少し意識高めの使い方としては、新機能のデザインや画像制作用に使うようになってきた。Apple Pencilと純正メモアプリを活用し、手書きのアイキャッチ画像やアイディアの書き起こしなどで活用している。文字を打つ時は、新しいMagic Keyboardのおかげでとても快適にタイピングできる。

他にもタスク管理アプリ(Todoist)、カレンダーアプリ(Fantastical)、タイマーアプリ(集中)、メール(Spark)、アクセス解析(Google Analytics)、Twitter、LINEなども使っている。最近ではゴリミーに関する作業をする機会も増えてきた。記事の修正、SNSへの投稿、コメントの承認など、Macの前に戻れないときはiPad Proで行っている。

……こうしてみると結構iPadを活用していることに気づく。意識的に使い始めると、気づいたらiPadを優先的に使うようになっている自分がいる。自宅で過ごす時間が長くなった分、iPhoneではなくiPadを活用してみてはいかがだろうか。

-------

意識高くなくてもOK!僕のゆるいiPad Proの活用方法まとめ
https://gori.me/ipad/ipadpro/129226

-------

このような動画を今後も見たい人は、「フォロー」してもらえるとYahoo!アカウントと連携し、Yahoo!アプリやモバイルウェブの「フォロー」から最新の動画が確認できるようになるので、よろしければ是非!

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る