専門マスター

東京都現代美術館でヒーロー・ヒロインになる! 体験型メディアアート『HERO HEROINE』

GRINDER-MAN

パフォーマンスグループ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

人混みをさけながら楽しむことのできる美術館が、おだやかなにぎわいをみせています。今年7月から東京都現代美術館(東京都江東区)にて開催されている展覧会「おさなごころを、きみに」に展示されているメディアアート作品『HERO HEROINE(ヒーロー・ヒロイン)』が静かな人気を呼んでいます。

アートグループGRINDER-MAN(グラインダーマン)による本作は、特撮やアニメの手法によってリアルとファンタジーをつなげます。

体験は約5分。グリーンバックの前で撮影した正義と悪の6カットは、AI(深層学習)による画像分析によって合成され、自分自身がヒーロー・ヒロインになった20秒の動画が自動で生成されます。その動画は体験後すぐにTwitterへアップロードされ、体験者同士による「正義」と「悪」がいれかわる連鎖が、この瞬間にもオンラインに創りだされています。

2019年に第22回文化庁メディア芸術祭アート部門の推薦作品に選出された本作。昨年10月に台湾でのアートフェスティバルへの参加を皮切りに、徳島そして長崎へとつづく体験者のバトンは、ここ東京で3000人を越えようとしています。

HERO HEROINE@Twitter
https://twitter.com/HeroHeroineMov
HERO HEROINE
https://hero.grinder-man.com/

東京都現代美術館「おさなごころを、きみに」
だれもが持っている「おさなごころ」を体験的に問いなおす展覧会。かつてこどもだったわたしたち大人が忘れてしまったクリエイティブな「おさなごころ」を思いおこし、最新テクノロジーによる体験や映像の観覧をとおして、こどもとおとなが一緒に楽むことができます。

「おさなごころを、きみに」
日時:2020年7月18(土)〜9月27日(日)10:00〜18:00
会場:東京都現代美術館(東京都江東区三好4-1-1)
主催:公益財団法人東京都歴史文化財団、東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/Cherish-your-imagination/

…続きを読む