モノ/ガジェット

【アウトドアナイフレビュー】バークリバー ブラボー1の切れ味を革砥で復活させる!

ギュイーントクガワ

ビデオデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

バークリバー ブラボー1というアウトドアナイフを、無骨なブッシュクラフトに憧れて購入しました。
ミシガン州に拠点を置くナイフブランド「バークリバー」の代表作がこの「ブラボー1」です。
アメリカ海兵隊の偵察部隊との協力により誕生したナイフだそうで、10000本を超える販売数を記録する人気シリーズです。

最初は何もわからず、見た目のかっこよさだけで購入したものですが、キャンプでの薪割り、フェザースティックづくりなどがとてもやりやすく、すぐにお気に入りのキャンプギアとなりました。
コンベックスグラインドと呼ばれる、ハマグリ状に丸く膨らんだ刃の形状が、薪を縦に裂くという作業に適しているようです。
グリップエンドまで一本の鋼材が通った「フルタング構造」と相まって、
太めの固い薪でもガンガンバトニングして割っていくことができます。

クルマを購入してからの連日のキャンプで酷使していたせいか、少し切れ味が悪くなったので、
革砥ですこしストロッピングして切れ味を復活させました。
Bush Craft Inc.パドルストロップは、箱の3面に革が貼ってあり、箱の中には刃を研ぐためのコンパウンドやヘラを収納することができます。3面それぞれに異なる番手のコンパウンドを塗り、あら目から順に仕上げていくことができます。

今回は#3000で軽くこすっただけですが、きっちり切れ味が復活してくれました。
ブラボー1も革砥も、キャンプの頼もしい相棒です。

検索ワード:バークリバー ブラボー1

-----------------------------------------------------------
ギュイーントクガワ
ビデオデザイナー・YouTuber

東京でのんびりと映像制作案件をこなす傍ら、YouTubeチャンネル「gyueenの動チェク」で、
撮影機材やPC・デジタルガジェット・キャンプギア等の「動チェク」レビューコンテンツを配信する、中年ロックンロール関西人。
動画コンテンツをつくることが趣味の機材オタク。

「コトの本質を伝える」動画表現を日々研究中。

Yahoo!クリエイターズプログラムでは「過去にYouTubeで紹介したモノを、現在はどう捉えているか?」というようなネタを、
サクッと楽しんでいただけるようなショートビデオでお届けします。

フォローとハートマークでご支援のほどよろしくお願いいたします。

…続きを読む