モノ/ガジェット

憧れのパップテントが2万円以下!無骨かっこいいのに現代的な作りで使いやすい!バンドック ソロベース

ギュイーントクガワ

ビデオデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!キャンプにどハマリしているギュイーントクガワです。
コストパフォーマンスがいいことで知られるアウトドアギアメーカー「BUNDOK(バンドック)」から「ソロベース」というパップテントが発売されました。
このテントの良いところは、
1、見た目は本格的なミリタリーテントですが、作りはしっかりと現代のキャンパー向けで設営カンタン。
2、最初からフルメッシュのハーフサイズインナー(寝室)も付属しているので安心して宿泊できます。
3、お値段2万円以下!!!

パップテントというのは、いわゆる軍幕のひとつです。現代のアウトドアブランドでは満足のできないキャンプの玄人たちが、無骨なスタイルを目指してミリタリーショップで購入したりするもので、使いやすくするためにはファスナーを自分で取り付けてカスタムしたり、設営するのに木の枝を使ったりと、素人にはなかなかハードルが高いものです。しかしこのバンドック ソロベースは、最初から全部入り!設営のためのポールも、ロープもペグもメッシュインナーも全部セットになっています。収納ケースの内側には設営の手順がしっかり書かれたマニュアルが縫い付けられていて、初めてでも美しく三角のテントを建てることができました!素材は現在主流のTC(ポリコットン)素材で、雨にも火にも強く、テントのそばでオイルランタンを使ったり、小さな焚き火で調理をしたりできます。

内部のサイズは190cmほどで、大人の男一人でピッタリ。ヘリノックスのライトコットを中に入れ込んで一泊してみましたが、非常に快適でした!なんといってもオリーブドラブのカラーリングが雰囲気バッチリでかっこいい!キャンプというより「野営」「野宿」という感じで、自然に溶け込む無骨スタイルを(雰囲気だけですが)思い切り楽しむことができました!

これが2万円以下で買えるのが驚きです。

収納したときの重さは約4.5kgで、バックパックでもなんとか持ち運べる感じです。
この秋冬は、このテントで無骨キャンプを満喫しようと思います。

検索ワード:バンドック ソロベース

--------------------------------------------------------------------------------------
ギュイーントクガワ
ビデオデザイナー・YouTuber

東京でのんびりと映像制作案件をこなす傍ら、YouTubeチャンネル「gyueenの動チェク」で、
撮影機材やPC・デジタルガジェット等の「動チェク」レビューコンテンツを配信する、中年ロックンロール関西人。
動画コンテンツをつくることが趣味の機材オタク。

「コトの本質を伝える」動画表現を日々研究中。

Yahoo!クリエイターズプログラムでは「過去にYouTubeで紹介したモノを、現在はどう捉えているか?」というようなネタを、
サクッと楽しんでいただけるようなショートビデオでお届けします。

フォローとハートマークでご支援のほどよろしくお願いいたします。

…続きを読む