モノ/ガジェット

  • いいね

誰も言わない、ASUSのモニターの良いところ。LIVE配信やオンラインMTGに圧倒的自由度を。

ギュイーントクガワ

ビデオデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ビデオデザイナーギュイーントクガワです。
ASUS様より商品をお借りしてレビューをしております。
ASUS ProArtシリーズ PA279CV-J という製品。27インチ、解像度は当然4Kで、HDRにもしっかり対応しています。
色再現にこだわりのあるProArtシリーズということで普通に画質もよく、デジタルクリエイター向けの製品であるということがよくわかります。
USC-Cケーブル一本でPCと接続することができ、MacBookに電源供給しながら使うことができます。またモニター本体にはUSB3.0端子が4つ装備されていて、USBハブの機能も追加することができます。

ここまでなら、他のメーカーのものでも、コレぐらいのものはいくらでもある。
では、ASUSは他のメーカーのものとどこが違うのか?

それは、「圧倒的な自由度の高さ」です!

まず、モニターの首振り。
グリングリンです。もうグリングリン。縦に横に高さ、回転。ここまで可動範囲が広いのはすごい。
それから、なかなか気づかないことですが「PinP」機能の素晴らしさがあります。

PinPとは、「ピクチャ イン ピクチャ」のことで、一つのモニター上にメインとサブ、2つの映像ソースを同時に映し出す機能のこと。
ASUSのモニターは、このPinPがかなり自由にコントロールできるのです。

サブ画面を画面のどの位置に表示するか、またどのくらいの大きさで表示するか。

これをうまく利用すると、例えばPC画面を操作しながら、カメラの映像を同時に高画質で確認するなど、
LIVE配信やオンラインMTGに非常に役に立ちます。
もちろんゲーム配信などもバッチリです。
これまでモニターを二台使ってやっていたことが、この自由度の高いPinP機能があることで一画面でスッキリできます。

この自由度は他のメーカーのものにはない、ASUSの魅力だと思います。

あと、めっちゃ安いです。6万円弱です。

検索ワード:ASUS ProArt PA279CV-J

-----------------------------
ギュイーントクガワ
ビデオデザイナー・YouTuber

東京でのんびりと映像制作案件をこなす傍ら、YouTubeチャンネル「gyueenの動チェク」で、
撮影機材やPC・デジタルガジェット等の「動チェク」レビューコンテンツを配信する、中年ロックンロール関西人。
動画コンテンツをつくることが趣味の機材オタク。

「コトの本質を伝える」動画表現を日々研究中。

Yahoo!クリエイターズプログラムでは「過去にYouTubeで紹介したモノを、現在はどう捉えているか?」というようなネタを、
サクッと楽しんでいただけるようなショートビデオでお届けします。

フォローとハートマークでご支援のほどよろしくお願いいたします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る