タイトル画像

How to

  • いいね

注文住宅に住んで分かった2階リビング5つの苦悩

hachi home

ライフスタイル動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

家づくりの中で間取りの選択は悩みが多い部分ではありませんか?

実際に私が注文住宅を考え始めた際に、間取りを考えることに何度も打ち合わせをし、多くの時間を費やしました

そんなわが家は2階リビングの間取りを採用しています

良かった点・気になる点どちらも含めて気に入っている間取りですが、

今回は3年間住んでみて「予想していたよりも大変だな」と感じることに焦点を当て、5つの苦悩としてまとめてみました!

これから家作りを検討されている方の情報になれば嬉しいです。

2階リビング5つの苦悩

1.室温が暑い

とにかく室温が高くなりやすく外気温より3、4度は高い事もあります。

間取りを決める段階で2階リビングが暑くなることは想定していましたが、

予想よりも暑くなるので窓からの換気だけでは耐えきれない日が多いです。

眺望を生かすため窓を多くつけたことも室温を上げる要因かもしれません。

エアコンに加えサーキュレーターを使用し、体感温度を下げるよう対策しています。

夏にリビングで仕事をする際は風を全力で受けながら作業しています笑

2.外の目線が気になる

入居前は、2階リビングだと歩行者と目線が合わず開放的な点をメリットだと思っていました。

しかし、住んでみると意外にも外の目線が気になる場面が多いです。

わが家の間取りは洗面脱衣所を出るとすぐにLDKがあり、LDKには大きな窓があるので思っていたよりも外から室内が見えてしまいます。

「お風呂からリビングに出て、楽な格好で景色を眺めたい!」と思いますが、

プリーツスクリーンを下げて見えないようにしています、、、

リビングでの着替えも気をつけるようになりました笑

3.宅配に出るのが面倒

最近はネット通販を注文することが多く、2日に1回くらい宅配が来ます。

多い時は1日に数件来るのでその都度1階まで降りるのが意外と面倒です。

宅配の方を待たせてしまう事もあり不便に感じます、、、

1階にリビングがあった実家や以前の賃貸では感じなかったので、余計に面倒に感じるのかもしれません。

宅配が来るたびダッシュで1階に降りるので息が上がります。

何歳まで走れるでしょうか笑

4.階段から物を落としがち

リビングに直結する階段を設置したことで、2階から1階へ物やホコリがよく落ちます。

直線の階段が玄関まで続くので、物が隙間から落ちるとそのまま玄関まで到達します。

子供たちがよく隙間からおもちゃを落として遊んでいます。

最近はボーリングにハマっているのか、よくピンが落ちています笑

5.階段が辛い

「毎回階段を上がるのは大変じゃないですか?」

「年を取ったらどうしますか?」

と、よくコメントをいただきますが、みなさんの予想の通り大変です笑

特に荷物が多くて何往復もする時は苦労します。

これはもう2階リビングにした時点で覚悟しなかればならないことですね。

私はトレーニングと思って無駄に往復したりしますが、女性が両手に荷物を持って上り下りするのは大変かもしれません。

この5つが実際に3年間住んでみて感じた

「2階リビング5つの苦悩」

2階リビングを検討している方の情報になれば嬉しいです!

↑ 動画で見る場合はこちらから ↑

家作り、シンプルな暮らし、暮らしがちょっと楽になる情報を発信しています!

フォローすると最新記事が見やすくなります!

シェア

いいね

コンテンツへの感想