タイトル画像

How to

  • いいね

汚れやすいトイレを綺麗に保つ3つのコツ

hachi home

ライフスタイル動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

毎日使用するトイレは汚れやすく、汚れがあると掃除が嫌になりませんか?

わが家で行っている汚れやすいトイレを綺麗に保つ3つのコツをまとめていますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

1. 毎日簡単掃除をする

「毎日掃除をする」

言葉にするのは簡単ですが、なかなか実行出来ない家事の一つではありませんか?

ですが、1日1分、2分でも時間を作るだけでトイレが綺麗な状態を保てると感じています

便座、床、カウンター、手洗い場など1日一箇所と決めて掃除をするのも良いと思います

わが家は「短時間で部位を分けて掃除する方法」を実践していますが、継続しやすいと実感しています

他にも「トイレを使ったら一箇所掃除する」、「子供がトイトレ頑張ったら掃除する」など、

掃除する前の条件を決めることで、行動が継続しやすいこともあります

何か掃除のきっかけにあんる時間・習慣を作ってみてはいかがでしょうか?

2. 床に物を置かない

わが家ではトイレの床になるべく物を置かないようにしています

マットや掃除用品、消臭剤などが床に置かれていると、掃除の際に物を移動させる必要があります

個人的にはその1つのアクションがあるだけで、掃除の気分が乗らなくなる事があります

床に置く物は最低限にし、掃除のハードルを下げる環境作りを目指してみるのも一つのコツかなと感じています

3. 生活感を少なく見せる

トイレの内装やインテリアにお気に入りの物を使い、なるべく生活感が少なく見えるようにしています

お気に入りのアイテムがある空間は「綺麗に保ちたい」と多少は意識しませんか?笑

芳香剤や観葉植物、壁紙、床材、トイレットペーパーホルダーもお気に入りの物を選び置いています

実際に私は生活感が少なく見えることで、「この状態を保ちたい」と意識が出てきました

生活感が出る掃除アイテムはカウンターの僅かな収納スペースに入れています

アイテムも小さくスペースを使わないような物を選ぶと、わが家のような狭い収納スペースにも入れる事が出来、普段は目に付かなく便利です

これがわが家で行っている汚れやすいトイレを綺麗に保つ3つのコツです!

気になった事があれば日常に取り入れていただけると嬉しいです!

↑動画で見る場合はこちらから↑

家作り、シンプルな暮らし、暮らしがちょっと楽になる情報を発信しています!

フォローすると最新記事が見やすくなります!

シェア

いいね

コンテンツへの感想